« 今日の我々の畏れ(おそれ) | トップページ | 憲法解釈が多様な場合 »

中国のらしい気球が米国に

中国も心当たりがないわけじゃ無いようで一応調べるとか

日本で飛んでたやつは、ヘリで接近してちゃんと観察したんだよね?
もしかして漫然と…

| |

« 今日の我々の畏れ(おそれ) | トップページ | 憲法解釈が多様な場合 »

コメント

ある程度高度を落とせればドローンで引っ掛けて捕獲できるよね?
ウクライナに任せれば現場対応でやっちゃってくれそう。

ある程度高度を落とさせるには?小さい穴をあける。
軍目的だと自爆装置がついてるかも

投稿: 本人 | 2023年2月 4日 (土) 20時54分

布地に樹脂コーティングしたと思われる素材で作った気球をF22の空対空ミサイルで撃ち落とせるんだ!!ビックラ。ってのは中国政府に対してのここまで出来るぞってアピールかな?

近接爆発で破片で落とすんじゃなくて、命中みたいだもんな。スゲーとしか言えないよな。

投稿: 本人 | 2023年2月 5日 (日) 20時27分

ひー。F22は嘉手納の主力戦闘機になるのか?

投稿: 本人 | 2023年2月 5日 (日) 20時33分

俺は吹き矢が良いんじゃないかと思ってたんだが

投稿: 本人 | 2023年2月 5日 (日) 21時37分

気象研究気球にしては太陽電池パネル?が大きいよね。
でも今はまだ両者の言い分を併記で

投稿: 本人 | 2023年2月 5日 (日) 23時43分

日本政府は必死に「頭を冷やせ」と発信しなければいけない時だぞ。

投稿: 本人 | 2023年2月 5日 (日) 23時45分

冷却期間を置け と

投稿: 本人 | 2023年2月 5日 (日) 23時45分

戦争じゃなくて平和に関心がある人は前向きの提言を

生き物は死に始めると止められない。

投稿: 本人 | 2023年2月 6日 (月) 00時11分

私はVT信管か高射砲が良いんじゃないかと思ってた

投稿: | 2023年2月 6日 (月) 11時46分

VT信管の高射砲

投稿: | 2023年2月 6日 (月) 11時47分

薄い布系のにどうやってロックオンするのかって
アルミ蒸着なんで赤外線反射とかレーダー波反射するのか?

投稿: 本人 | 2023年2月 6日 (月) 20時27分

高度2万メートル=20km弱を飛んでたらしいが、肉眼で見えてスマホで撮ってる人がいたんだよね。

投稿: 本人 | 2023年2月 6日 (月) 22時23分

五式十五糎高射砲
採用年 1945年(昭和20年)
口径 149.1mm
砲身長 9,000mm(60.36口径)
最大射程 26,000m

投稿: | 2023年2月 7日 (火) 12時01分

中国の気球は全長60m・重さ1トン超…プロペラやかじも装着
https://news.yahoo.co.jp/articles/a38e3a8da75cf57d343018b7b1cd9175affb0639

投稿: | 2023年2月 7日 (火) 12時05分

どっかで3m位って見て四畳半ぐらいの目安だなと思ってたんだが、60m.1トンってすごいヤツだったのか。ぜんぜん気象用じゃないじやん。

投稿: 本人 | 2023年2月 7日 (火) 13時18分

日本のは、その前に一反木綿が飛んでたしー

投稿: 本人 | 2023年2月 7日 (火) 14時08分

アメリカ発なんだがメートル法なのか?

投稿: 本人 | 2023年2月 7日 (火) 14時11分

領空侵犯したら ↓でも合法だと

-------------------------
[大韓航空機撃墜事件 - Wikipedia]
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%9F%93%E8%88%AA%E7%A9%BA%E6%A9%9F%E6%92%83%E5%A2%9C%E4%BA%8B%E4%BB%B6
-------------------------

投稿: 本人 | 2023年2月 7日 (火) 20時27分

日本で飛んでたやつはもっと低空だった?

投稿: 本人 | 2023年2月 9日 (木) 13時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の我々の畏れ(おそれ) | トップページ | 憲法解釈が多様な場合 »