フレキシブルで正しい選択

なにしろ先日、築44年をリフォームしたっけ、床壁はがした室内配管がガス水道給湯と全部フレキシブルチューブに変わったんだよね。あれって金属の直管みたいに曲がるときに切って曲げ継ぎ手でつなぎ直す必要が無くてクネクネと引っ張れば良いんで作業性が良いし、地震で揺れても良いしで、正しいよね。


で、その後、どっかで道路地下埋設のガス管の交換をやってて、それも直径20センチ以上ありそうなフレックス管だったんだよね。


つー事で、本題なんだが。低圧のところなら原発の配管もフレキシブルチューブに出来て、それだと地震で壊れたんじゃと疑われる率が減ってたと思うんだよね。特に私みたいにステンレスは溶接がつきやすいかもしれないがはがれやすいと思ってる者とか、緻密だけど割れやすいとか思ってる者とか


| | コメント (0) | トラックバック (0)

円ドル大変/ 崖っプチに立つ人たち

日本の財政は急速に悪くなってるのに、なんかって言うと円高側にふれて行く。

一般に、逃げる自信がある人は脇から見ててハラハラするほどギリギリまでくっついているんだよね。

で、生まれつき逃げる特性を備えた人ってのが居てさ

| | コメント (1)

辺野古ヘコヘコ辺野古ノコ

時事系にナニな皆様は既にご存じだろうが
アメリカは環境破壊になる辺野古への基地建設は法的に出来ないそうで、アメリカ政府が作るからだめなんで、日本が作ってアメリカに提供するなら、アメリカの法律は治外法権なんで問題ないだろうと。「日本政府さん、頑張って作って我々に提供してください」。

で。南海キャンディーズ じゃなくて 何回か書いているんだが、思い出されるのは日本核武装問題で、日本が核武装したらアメリカは自分の手を汚さずに使える核兵器を持つことになるぞと。精神年齢12歳程度の民族を誘導して核兵器を使わせるのは赤子の手をひねるほどたやすいことである可能性が高く

だが、それが今そこでなされようとしているわけで
核武装の時にはどういう手で来るか予行演習でもあるわけで、辺野古でアメリカが自分の手を汚さず結果を出す手法をよく見て、考えておかないと…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人品定めの儀

旧宗主国の天子さまに(私が次ですと)顔を見てもらいに来たと

-------------------------
ブログって何年も経って検索エンジン経由で閲覧されたりするんで事態の経緯が分からなくなりそうで …
 天皇陛下への外国要人の謁見予約は一ヶ月前にはするようにという慣例があったらしいが今回破られたという
-------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

続/ ビラ撒き/ 暗黒舞踏に吸い寄せられる暗黒社会

ビラ撒き/ 暗黒舞踏に吸い寄せられる暗黒社会: 鳥の使命
http://nessty.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-30a1.html

千葉の住職がマンソンにビラ撒き侵入してタイーホ。有罪確定。

↑ これの続きなんだが。最高裁は有罪だと言ったんだが消費者庁はなんか違うことを言ってるようで

消費者庁は改正特定商取引法施行に際して「訪問販売お断りシール」を張っていても無効で「訪問販売は出来る」との実施目安を示したんだな。つまりお断りでもやって良いと。で。赤い住職は「お断りシール」が張ってあった共同住宅に侵入したとして住居侵入で有罪確定なんだな。しかも、入ったところは「廊下=共有スペース」で各個人の占有スペースじゃなくて、さらに集合郵便受けはあったものの、各戸毎の玄関ドアにも郵便受けがあったわけで、つまり、個別郵便受けまで入ってきて投入することが期待されているわけで、

「お断りシール」は無効であった
「個別郵便受け」は投入されることが期待されていた

と言う二点で消費者庁的には合法であったわけで、じゃあ、赤い住職は消費者庁(瑞穂たん)に訴えればいいのか?ってのはナニとして。赤い住職についている赤い弁護士はさっそく「再審請求」を準備し始めるんじゃ無かろうか。と

ついでに笑うポイントは
同庁の担当課長は「シールを貼るだけで拒絶の意思表示ととらえると、営業の自由にも触れかねない。訪問販売そのものが死滅しかねない」と理由を説明したそうなんだが(朝日新聞による)。じゃあ「思想の自由に触れかねず」「言論の自由が死滅しかねない」状態は営利行為より下位になるみたいだね

訪問販売お断りシール 無効 - Baidu(バイドゥ)検索
http://www.baidu.jp/s?wd=%E8%A8%AA%E5%95%8F%E8%B2%A9%E5%A3%B2%E3%81%8A%E6%96%AD%E3%82%8A%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%80%E7%84%A1%E5%8A%B9&cl=3&tn=searchbox&ie=utf-8

↓ こんなんもありました

婦人時報
http://www.chifuren.gr.jp/tokyo/kikanshi/2008nen/ki080515/080515.htm

■「訪問販売お断り」シールを無料配布
 ご希望の方は東京地婦連へ
東京消費者団体連絡センター
 東京地婦連も参加している都内の消費者団体の連絡組織である東京消費者団体連絡センターが、「訪問販売お断りシール」=写真=を作成し、加盟団体を通じて無料配布しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビラ撒き/ 暗黒舞踏に吸い寄せられる暗黒社会

千葉の住職がマンソンにビラ撒き侵入してタイーホ。有罪確定。
なんだが。普通に使ってる「住職」って職種名は「住み込んでる職業」ってな意味じゃないか?だとすると「駐在さん」なんかも住み込んでるわけで、でもコッチはナマグサで奥さんと子供もいたりして、そんで子供はグレてて駐在所の裏にゲンチャリのナンバー折ったのがあって引ったくってきた財布の残骸とか落ちてるわけさ。

最近は住職も生臭だから、大して変わらんが生側担当と死側担当で住分けてるんだな。

と言うことで
Jyuusyoku
なんだが。暗黒舞踏の人にそっくりじゃないか?

Obg8493

麿赤児 - Baidu(バイドゥ)検索
http://www.baidu.jp/s?cl=3&wd=%E9%BA%BF%E8%B5%A4%E5%85%90&ie=utf-8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコナ一時販売中止

↓阿修羅掲示板に発ガン疑惑成分名が違うけど「エコナ」の件が。

site:www.asyura2.com エコナ - Google 検索
http://www.google.com/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=site%3Awww.asyura2.com&q=%83G%83R%83i&btnG=%91S%81%9A%88%A2%8FC%97%85%81%F4%8C%9F%8D%F51

と。高濃度茶カテキンが肝臓に悪いんじゃないかと言うのも引っかかってきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり格差拡大されたエコポイント交換

一昨日。エコポイントがどれに交換されたか、ってニュース
全国的に使える商品券やプリペイドカードがほとんどで、地域商品券、エコ商品、地域興し商品とかにもほとんど交換されてない状態だそうで。地元の旧来からの小売店からコンビニやチェーン店やロードサイド大型店にお客さんが吸い取られてしまったわけで、駅前のシャッター通りが(既にシャッターしまってるから関係ないか) …

エコポイントが拡大する格差: 鳥の使命
http://nessty.cocolog-nifty.com/blog/2009/06/post-5f37.html

更にエコポイントで交換できるモノの発表があって。なんか一般商品券が … 汎用性が高いのはクレジットカード会社のギフトカードだけどそれって少し大きな店じゃないとカード会社と扱い契約してないと思うんで、結局規模の小さな小売店はエコポイントとは無縁で、というか余所に(大手に)お客さん吸い取られて 一層窮地に追いつめられることになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華航空機事故/ おら こんな調査結果いやだ

2年ほど前の那覇空港に置ける中華航空機炎上事故。

チャイナエアライン120便炎上事故 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3120%E4%BE%BF%E7%82%8E%E4%B8%8A%E4%BA%8B%E6%95%85

今般。運輸安全そこまで言って委員会の最終報告がでて、脱落ボルトが燃料タンクに刺さったが、その危険をボーイングは認識していたのに航空事業者に周知徹底していなかった件と、当該中華社も確認作業を徹底していなかった件とを指摘した。

んだが。以下画像
Tky200708230324 これは当時出回ったタンクの内側にボルトが貫通した画像なんだが(朝日新聞サイトでまだ見られます)(と言うかそこからパクシした誰かがいる)。ここから漏れた燃料に引火して機体全焼に至ったわけだが。それにしては高熱をあびた形跡がないんじゃないか?アルミなら溶けてないか?ススもない。高熱の虹色変色もない。テレビも電話もネー。おらこんな調査結果いやだ。
と言うことで、

二年ぶりに細かい突っ込みでした。


-------------------------

我ながら当時の記事 ↓ の自己コメントがすごいです

中華航空ボルト: 鳥の使命
http://nessty.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_133e.html#search_word=%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E8%88%AA%E7%A9%BA

 ↑ あくまで「ゆるみ止めを塗れ」と言う指示で「ボルトをはずして作業せよ」という指示じゃないんですよ。

胴長短足でもいい: 鳥の使命
http://nessty.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/post_1ee3.html#search_word=%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E8%88%AA%E7%A9%BA

| | コメント (2) | トラックバック (0)

禁止薬物事件/警察って(税金)泥棒なの?

芸能人の薬物事案が大々的に報じられて
そういう時は政治的な何かが隠蔽されている時じゃないかと。

ってのとは別に。末端の薬物使用者を捕まえるんじゃなくて、ルートを根こそぎしなきゃいけないわけなんだが、ルートを切れれば実ユーザーは放っておいても良いくらいで、

なのになぜか、実使用者を捕まえて一件落着にしようとしているわけで。誰がどこから持ってきてどういうルートで流しているか?警察はやる気あるのか?警察は(税金))泥棒なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧