« 今日の成さぬはビジネスモデルなり | トップページ | 今日の非効率中抜きビジネスで衰亡する日本 »

「憲法25条給付」に関して

↓なんだが。根拠にしている憲法25条を制度名に入れるのが良いかも。

[今日のアソーばりの妄言: 鳥の使命](http://nessty.cocolog-nifty.com/blog/2020/03/post-083b1c.html)

健康で文化的な案件で責任者は国なんだが、その実務代行は地方自治体で
緊急対応を認めて生活保護でやってくべきなんじゃないか?

つまり。厚生省が生活保護に対して臨時予算を出す。自治体に対して緊急事態に対応するように促す。だよね。
生活保護ってネーミングがマイナスだからなんか良いカタカナ呼称を考えた方が良い。

-------------------------
経産省とかの対策と分けてさ

投稿: 本人 | 2020年3月25日 (水) 11時22分

|

« 今日の成さぬはビジネスモデルなり | トップページ | 今日の非効率中抜きビジネスで衰亡する日本 »

コメント

今にして思えば、全国民に10万円配るとかが最悪だったよね

投稿: 本人 | 2020年6月15日 (月) 23時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の成さぬはビジネスモデルなり | トップページ | 今日の非効率中抜きビジネスで衰亡する日本 »