« 今日の第一声 | トップページ | 今日の数字の読みかた »

今日の拉致問題解決構造全図の把握

思ってみたら、小泉政権下で拉致被害者が一時帰国したときに、約束通り北朝鮮には戻さないと主張したのが「まさしくこの私(あべ)」だとしたら、北朝鮮に対して約束違反した張本人であって、そのだまし討ちした犯人が謝罪もなく、その後の拉致問題解決の先頭に立っているというのは、アッチから見れば「ありえない」でしかないわけだし、日本国内的にこういう指摘が全然出てこなかったこの国の知的な限界がーー…

|

« 今日の第一声 | トップページ | 今日の数字の読みかた »

コメント

アベシ自身が自分がだまし討ちに合わせた犯人だって自覚がないのかも。

投稿: 本人 | 2020年2月 7日 (金) 16時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の第一声 | トップページ | 今日の数字の読みかた »