« 今日の僕ちゃんこそが世界一からの脱出 | トップページ | 今日の立民の最後の時に民主の原点を思い出そう »

喜ばしい決断だが政官報癒着してるんじゃないかという件

ハンセン病家族への賠償認める判決へ控訴しないのが「異例」だとか。
隔離された本人への賠償認める判決も地裁判決に国控訴せずだったわけで。
今回も別に異例ではないと思うんだが。

-------------------------
安倍の天敵だった菅直人氏も諫干での高裁判決に控訴せず国敗訴を確定させたわけで、
今回のを「異例」と報じるのはある種のメディアによる配慮ではないのか?と

|

« 今日の僕ちゃんこそが世界一からの脱出 | トップページ | 今日の立民の最後の時に民主の原点を思い出そう »

コメント

Wikipedia見てきたら本人への賠償の時は、法務大臣森山眞弓と厚生労働大臣坂口力、内閣総理大臣小泉純一郎

投稿: 本人 | 2019年7月 9日 (火) 21時14分

スガ会見「総理も直接会って謝罪の言葉を述べたいと」
記者「それは投票日の直前ですか?」

投稿: 本人 | 2019年7月13日 (土) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日の僕ちゃんこそが世界一からの脱出 | トップページ | 今日の立民の最後の時に民主の原点を思い出そう »