« 今日のよくわからないネタいじり | トップページ | 消費増税にまつわる無駄な狼狽に言及する件 »

今日の「再チャレンジの必要のない逃げ方」

第一次安倍内閣の時には「再チャレンジできる社会」ってのをスローガンにしてたよな。
いったん「負の状態になった」のを認識して「再チャレンジ」するわけで、
例えば「願っていません」は「緊張のあまり口だけ動いてしまった」とか負の状態があったことを認めたうえで「再」になるわけで
「僕ちゃん間違わなかったもん」と負の状態を認めないなら「再」の出番もないわけだ。

「再チャレンジする」とは、負の状態になったことを認めるところから始まるわけだな。
負の教材があると切り分けが進むな

-------------------------
と思ったら「再チャレンジする」より「再チャレンジを認める社会」の方を言ってたんであって
「アイツはドジりながら知らんぷりして逃げた」と認識した相手も社会は(再度)受け入れるべきだって事だったのか?
二次以降の安倍政権の現状はそうなってるんで、こっちの解釈の方が正しいのか?

-------------------------
つーか下級国民は即逮捕で安倍筆頭上級国民は成田で待機してても逮捕中止になると
下級には「おまえが間違った」と
上級には「社会が負を容認しろ」と

|

« 今日のよくわからないネタいじり | トップページ | 消費増税にまつわる無駄な狼狽に言及する件 »

コメント

流動化するってかさせられる被雇用者を守る組合がないとな。
企業内組合と職種別組合と、地域組合と広域組合と全国組合。
どっか単独だと雇用者と慣れ合っちゃうから複数が牽制しあうように

投稿: 本人 | 2019年5月26日 (日) 15時25分

↑ 国内に限定されちゃうから国際組合だな。逝けバンコクの労働者と団結せよ

でもタイの労働者組合は守ってくれなかったのよね>振り込め詐欺労働者。
そうか、あれはバンコクじゃなくてチェンマイだったか

投稿: 本人 | 2019年5月26日 (日) 15時49分

やっぱ最低賃金はあげなきゃダナ。
最低賃金上げる。製品価格上げざるを得なくなる >インフレ ↓
↑                                      ↓
↑ ← はじめに戻る ←------------- ←

投稿: 本人 | 2019年5月26日 (日) 16時14分

年金で不利にならないようにする。
個人の生き方の選択じゃなくて国の仕組みで非正規にするわけだから

投稿: 本人 | 2019年5月27日 (月) 14時39分

既存の裁判所と人事も違う「労働問題裁判所」を作る

投稿: 本人 | 2019年5月27日 (月) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今日のよくわからないネタいじり | トップページ | 消費増税にまつわる無駄な狼狽に言及する件 »