« 今日のオジサンに告ぐ数量問題 | トップページ | 今日の私が先頭に立って無視される »

昔恋しい築地のネズミ♪いっそ小田急で逃げましょか

築地のネズミが話題になってるけど、毎日海水で床を洗っててもそんだけ餌になるやつが残ってたって事で、それをネズミがキレイにしてくれてたんじゃないかえ?伝染病がなければ気分の問題以上の不都合がなかったし

で豊洲に移ったら閉鎖棟でネズミは棟外にしかいないかもしれないが、そこで作業する人は同じわけで、床を海水で洗わずにいくばくもの有機物は残るわけで、それは想定されてるのかと

-------------------------
「昔恋しい銀座の柳、仇(あだ)な年増を誰が知ろ」なんだが「仇(あだ)」と「艶(あで)」は連想されるように作詞されてたのか?

|

« 今日のオジサンに告ぐ数量問題 | トップページ | 今日の私が先頭に立って無視される »

コメント

ある程度の商店街繁華街にはネズミはいてあたりまえなのよね。
外国なんかでは美術館がネズミ対策で猫さんにいてもらうとかも聞くわけで
美術館とかいわゆる餌のあるナシは関係ないのかもしれないというか

投稿: 本人 | 2018年10月10日 (水) 23時52分

閉鎖空間とか閉鎖海域とか、湖沼とか
腐敗で有機物のバランスをとってる場合があるから

投稿: 本人 | 2018年10月11日 (木) 10時50分

週一のパイプクリーナーと 季節に一回の高圧洗浄で床下配管を

投稿: 本人 | 2018年10月11日 (木) 10時52分

有機物は乾いてガビガビになるか 湿ってカビカビ(黴黴)になるか

投稿: 本人 | 2018年10月11日 (木) 15時30分

豊洲新市場鮮魚ブースの排水ザルが詰まったとか。そういう仕様だよって説明してなかったのか?ってのが一点。掃除しやすい作りになって無さそうだねってのが二点目。

三点目は「流してるお前がアホだ」って指摘してる人が多いけど、自宅のシンクの漉取りザルを掃除したことが無さそうなのが歴然で、ザルは掃除したとしてもその下のトラップの蓋とかパイプ周辺に付着する菌のネバネバとかまで想像が行ってない机上のナニだな とか

投稿: 本人 | 2018年10月12日 (金) 18時13分

アルミホイルを丸めて入れとくと、金属イオンでヌメヌメにならないってのより
チューッと掛けられるパイプクリーナーを常備して週一ぐらいでナニするのが正解だなと至ったわけでして ヌメクラゲ

投稿: 本人 | 2018年10月12日 (金) 18時18分

最後に掃除するなら床に落とすのはプロが選ぶ最短距離として認めるけどね。
その前提でやって仕事の途中に詰まったら、仕事の仕方を変えるしかないよな
詰るか、豪快にできずにつまらないか、それは美学的にそれぞれだろうが

投稿: 本人 | 2018年10月12日 (金) 19時40分

昭和の大工は現場で鉋屑(かんなくず)を足元に散乱させてたでしょ
後で片すんだから仕事中は最短距離でやるのよ >プロは さ
それを否定してる人には職人の手際とか見えてないんだろうね

投稿: 本人 | 2018年10月13日 (土) 00時28分

手際(てぎわ) フリガナ忘れ

投稿: 本人 | 2018年10月13日 (土) 00時30分

築地みたいな床に落として流しちゃうのをウエットフロア、床が濡れてる
豊洲は都度水を切ってゴミ溜めに入れるドライフロア、床は乾いてる
っていうそうで。

工業製品で手順が単一ならドライはできるけど、単品ごとに朝の2時間ぐらいで捌いていく場合は無理だね。「遊んでんじゃねーんだよ」
そんと一店ごとの面積が小さいそうで、ごみ溜めどこ置くの?蹴とばしながら動くの?な感じだよね

投稿: 本人 | 2018年10月13日 (土) 21時40分

植木屋さん。街路樹剪定。足元に撒いといて後でブロアーで寄せて片すよね

投稿: 本人 | 2018年10月13日 (土) 21時41分

ドライが前提って、仕事終わりには床洗うんでしょ?

モバイル機材のバッテリーが一日分もたないから使えないよってのと似てて
仕事の途中で詰まったら、途中で掃除しないといけないって何だよソレって事じゃないの

投稿: 本人 | 2018年10月13日 (土) 23時08分

中澤さん(仮名)のビニール袋みたいなのは、ステン格子の蓋で止まるから
蓋開けた後に入れて一緒に掃除しようとしたんだと思うぞ(w
(物はちゃんと見ようよね)鑑識さんになれないぞっ

投稿: 本人 | 2018年10月14日 (日) 10時41分

順番は
仕事の途中なのに詰った → 蓋開けて掃除しなきゃ → ついでにこれも一緒に捨てよう

投稿: 本人 | 2018年10月14日 (日) 10時43分

ゴミをあそこで止める設計になってるんだから、あそこまで流すのはダメではないんじゃね?

投稿: 本人 | 2018年10月14日 (日) 10時48分

むかしの町の魚屋さんは忙しくないんでドライ運用だったかもしれないが、たたきの床で
ゴム引きした防水のエプロンとゴム長だったよね

投稿: 本人 | 2018年10月15日 (月) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔恋しい築地のネズミ♪いっそ小田急で逃げましょか:

« 今日のオジサンに告ぐ数量問題 | トップページ | 今日の私が先頭に立って無視される »