« Win自動アップデートがやっぱりだった件 | トップページ | 臭いにおいは元から絶つのが合理主義 »

今日の墓参りに行った話

金木犀が終わって、期を逃したら寒くなっちゃうぞってこの時に墓参りってか植木の整枝に。根元から伸びた小枝が太くなって幹が何本も立ったような形になってるのでそれらを根元近くから切って、生木を切るのは大変だなと


んでツツジの伸びたのも短くしちゃって、今年伸びた枝先につぼみが付くと思うんで刈っちゃうと来年花が咲かないと思うのよね。

柘植(つげ)の根元が洞(うろ)っぽくなってて、セメントとか詰めてふさぐべきなんだろうが墓地の植木でそんなの見たことないからやってない、管理の人に聞いてみたらその人の自宅の話になって、30年のツゲが枯れたとか、あーそうですか と

作業2時間弱。結構大仕事だった

|

« Win自動アップデートがやっぱりだった件 | トップページ | 臭いにおいは元から絶つのが合理主義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の墓参りに行った話:

« Win自動アップデートがやっぱりだった件 | トップページ | 臭いにおいは元から絶つのが合理主義 »