« 今日のけものの自覚 | トップページ | 今日の正義のパラドックス »

年金生活者は粘菌のように動く(書きなぐり

健康保険を国民健保に切り替えるのに隙間が出来ないように12月20日付けで退職して年内アルバイト扱いで仕事に出てるんだが、来年からは年金生活だなと。でだんだん思い出してるのがウージェーヌ・イヨネスコって戯曲作家の雑記にあった年金生活者。二十歳の頃に読んで俺が決定的に壊れたやつだな。あれは危険だと。焚書すべきだと

|

« 今日のけものの自覚 | トップページ | 今日の正義のパラドックス »

コメント

[意識は流れ続ける: 鳥の使命](http://nessty.cocolog-nifty.com/blog/2012/10/post-58e9.html#search_word=%E3%82%A4%E3%83%A8%E3%83%8D%E3%82%B9%E3%82%B3)

投稿: 本人 | 2017年12月26日 (火) 01時12分

と言うことで最終日。大掃除が早く終わって、俺のお仕事人生も終わりだなと思っていると、朝からかかっていた雲が一瞬途切れて日差しが。「かあさん、雪が降ってきたよ」ってのは楢山節考(深沢七郎)だつたなと

投稿: 本人 | 2017年12月31日 (日) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年金生活者は粘菌のように動く(書きなぐり:

« 今日のけものの自覚 | トップページ | 今日の正義のパラドックス »