« 今日の鍋蓋(なべぶた) | トップページ | 今日の当事者が逃げた »

あのとき。時代がチャンスをくれた

民主党政権時代の円高放置が滅茶苦茶だったって言う人もいるが
あそこで国内を見限って海外投資に出たんで今があるんだろ。

円安テコ入れして製造業が国内にとどまってたらモラトリアム日本の本領発揮になってただろ

|

« 今日の鍋蓋(なべぶた) | トップページ | 今日の当事者が逃げた »

コメント

EMSって製造請負業がノシて来てる時代に国内自社製造にこだわったところがその後苦しんだんでないか?つーか結局レノボ ホンハイ ハイアールに売ったと。円高を使って有利に海外展開したところが生き残ってるんでないか?(知らんけど)

[EMS (製造業) - Wikipedia]
http://ja.wikipedia.org/wiki/EMS_(%E8%A3%BD%E9%80%A0%E6%A5%AD)

投稿: 本人 | 2018年1月10日 (水) 22時26分

んで、円安になったから割安だと海外の企業が日本企業買いに来てるんだよね
すごいノウハウがお安いですね と

投稿: 本人 | 2018年1月23日 (火) 16時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あのとき。時代がチャンスをくれた:

« 今日の鍋蓋(なべぶた) | トップページ | 今日の当事者が逃げた »