« 安倍の売国は良い売国 | トップページ | 命名バイアスな話 »

為替レートを先に動かしたのは誰だったか

アメリカの量的緩和(QE1,QE2)(お札を刷り増した)は(いわゆるリーマンショック後の)2008年からだそうで、それで円との相対的な通貨量が変わってドル安円高になったんだよね。(民主党時代の円高の構図がこれだった)

で、いわゆるアベノミクスで日本もお札を二倍以上にして対ドルの相対的な通貨量が変わって円安側になった。と

ツー事で、時系列で行くと、アメリカがドルを先に増やしたために為替が政策的に動いたんで、そっちが先だよと指摘しないでトランプさんにおびえて右往左往してる総理大臣や経済閣僚はダメだよね

-------------------------
ちなみにQE1の前は1ドルは120円強だったんだな(つーか「弱」ってか117円とか118円とか

|

« 安倍の売国は良い売国 | トップページ | 命名バイアスな話 »

コメント

えーとね。サイコパスは歯が立たない相手には向かってこないからガツンと咬ましといた方が良いけど、内弁慶だが外には八方美人の安倍ちゃんだから、いじられ続ける事になるよね

投稿: 本人 | 2017年2月 2日 (木) 00時19分

フランスやドイツの大統領、首相が強く出てるでしょ
旧大陸の政治家はガツンとやるのを心得てるんだよ

投稿: 本人 | 2017年2月 2日 (木) 00時22分

マティスさんが来て安倍総理と会見とか
国防相のカウンターパートナーは防衛大臣だぞ
日本の総理は本社では部長扱いなの?

事前には表敬訪問って正しく伝えてたメディアだが
今日は「会見」って伝えてるのはなんで?

投稿: 本人 | 2017年2月 3日 (金) 21時45分

砲艦外交 と 幇間外交

投稿: 本人 | 2017年2月 3日 (金) 21時46分

(日本では ってのを先につけるべきだったかもね
世界共通なら(いわゆるサブプライムローン問題)な気がするよ

投稿: 本人 | 2017年2月 5日 (日) 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 為替レートを先に動かしたのは誰だったか:

« 安倍の売国は良い売国 | トップページ | 命名バイアスな話 »