« A新聞が嫌われる理由 | トップページ | 今日の週に納豆6パック食べてるオジサン »

東京五輪は最終的には安倍政権の責任である

麻生財務相、五輪費用負担に消極姿勢 「東京五輪は『日本五輪』ではない」 - 産経ニュース
http://www.sankei.com/economy/news/161011/ecn1610110016-n1.html

「東京都と国際オリンピック委員会で協議してもらうのが一義的なことだ」と述べ

-------------------------
↓ 前回の安倍の「一義的」の時にちゃんと指摘しないから副総理財務相まで言い出してしまう ↑ 一義的があるって事は(その次)もあるし日本の総理大臣が八方美人で約束した責任を最終的には取らなきゃいけないって事だぞ。一義的は地獄の入り口であって、総理大臣は地獄の底まで行く責任があるって事だぞ。
-------------------------

一義的には五輪から逃げる安倍ちゃん: 鳥の使命
http://nessty.cocolog-nifty.com/blog/2016/10/post-6a91.html#search_word=%E4%B8%80%E7%BE%A9%E7%9A%84

確かな財政措置に至るまで、2020年東京大会は、その確実な実行が、確証されたものとなります。


|

« A新聞が嫌われる理由 | トップページ | 今日の週に納豆6パック食べてるオジサン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京五輪は最終的には安倍政権の責任である:

« A新聞が嫌われる理由 | トップページ | 今日の週に納豆6パック食べてるオジサン »