« 今日のアベノミクス | トップページ | 今のまま予算通すのよさんか(ベタ »

今日の過去には希望と絶望があった

高浜原発。裁判理由で臨時停止。
基本はさ。動かして、投下資本を回収して、次の開発経費を出して、次のめどが立ったら撤退。だと思うんだけどさ。右も左も、動かすとか止めるとか「今」の話しかしないんだよね。

こういうときにシンクタンクが方向性を示すとか、高学歴者が多いメディアがたまに頭使うとかすれば違うんだろうが、無理だろうな。民族の血に関わる問題だからな。有職故実にしか頭が向かわない。(ガシガシ前に進むグーグルみたいなのには縁が無い。つーか。)

|

« 今日のアベノミクス | トップページ | 今のまま予算通すのよさんか(ベタ »

コメント

>ガシガシ前に進む

「ガシガシ近未来に踏み込んでいく」ってな方が謎フレーズ感があって …

投稿: 本人 | 2016年3月10日 (木) 18時13分

土足で近未来に突っ込んでいく。

西洋では通常土足ですが(は~と とか

降雨量なんじゃないか?乾いた土なら許容範囲とかさ
アジアモンスーン地帯では靴を脱ぎます >水虫になるから
(しらんけど)

投稿: 本人 | 2016年3月10日 (木) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の過去には希望と絶望があった:

« 今日のアベノミクス | トップページ | 今のまま予算通すのよさんか(ベタ »