« トランプのポーカーフェイス | トップページ | 送ってきた人生が見える事象の解釈 »

たこつぼジャパンの写真に関して

例のデイズ・ジャパンで
Days←なナニだが。「あー。やっちゃいましたね」ぐらいの反応にならないかねってーか、そんだけバッシングする意味のあるメディアだと思ってるなら普段から自発的な関心を持った方が良いよね。

おれはさ。創刊号は買った。だけどクローズアップ現代とかみたいで、問題意識を連載すると無理に事件でも作らないと続けられないよと思った。露悪を続けるのは大変だよ。(美談とかヤンチャを続けると麻痺しちゃってインフレ化していくんだよね)。そんと個人責任編集的な雑誌で、個人が負うには無理があるよね。

初代のデイズ・ジャパンは全巻買ってた。そうそうたる反原発メンバーで楽しめる雑誌だった。バブルの頃とは言え、良い紙使って良い印刷で、金かかりすぎて無理があったみたいだよね。

-------------------------
別の商業雑誌にページをもらって「センテンススプリング内にある袋とじデイズ」とかぐらいが良いと思うな。

|

« トランプのポーカーフェイス | トップページ | 送ってきた人生が見える事象の解釈 »

コメント

いわゆるテレビのやらせ番組にも似ているというか、
安倍ちゃんが確信的にやってることだよね。

バッジをはずしますとか

投稿: 本人 | 2016年2月 2日 (火) 13時42分

確信的に詐欺やってるのについてく人たちの見本が「しあわせですかー?」

>参加者を肉体的・精神的に疲労させ「最高です!」など単純なスローガンをメディアに連呼させるマインドコントロール手法を用い、

-------------------------
法の華三法行 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E3%81%AE%E8%8F%AF%E4%B8%89%E6%B3%95%E8%A1%8C

参加者を肉体的・精神的に疲労させ「最高です!」など単純なスローガンを連呼させるマインドコントロール手法を用い、
-------------------------

投稿: 本人 | 2016年2月 2日 (火) 22時02分

会社名と広河さん名でふたつ上がってた。
-------------------------
DAYSから視る日々: 訂正とお詫び ―DAYS JAPAN2015年12月号で掲載した記事につきまして
http://daysjapanblog.seesaa.net/article/433309842.html

(株)デイズジャパン

-------------------------
DAYSから視る日々
間違いが生じた経過のご報告とお詫び
http://daysjapanblog.seesaa.net/

2016年2月2日 DAYS JAPAN発行人 広河隆一 
-------------------------

投稿: 本人 | 2016年2月 2日 (火) 22時19分

あ、あ、あ、あ、↑ 広河さん名の記事の直リンク番地は ↓

DAYSから視る日々: 間違いが生じた経過のご報告とお詫び
http://daysjapanblog.seesaa.net/article/433318908.html

投稿: 本人 | 2016年2月 2日 (火) 22時34分

山本夏彦を思い出したよ<広河隆一

投稿: 本人 | 2016年2月 2日 (火) 22時36分

本田宗一とかもにおいが似てる気がする

投稿: 本人 | 2016年2月 2日 (火) 22時37分

反権志向の薄い本

投稿: 本人 | 2016年2月 2日 (火) 22時56分

経緯が分からないうちに作為だって決めつけたひとが「科学系」だってのが絶望的だよね。「悪意はありま~す」

投稿: 本人 | 2016年2月 4日 (木) 20時24分

しかも薄い本に対して。

投稿: 本人 | 2016年2月 4日 (木) 20時27分

ラシュワンは山下の痛めた足を攻めなかった ツーのを思い出そうよね
敵に対しても紳士たれと

投稿: 本人 | 2016年2月 4日 (木) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: たこつぼジャパンの写真に関して:

« トランプのポーカーフェイス | トップページ | 送ってきた人生が見える事象の解釈 »