« お電波が死んだ日 | トップページ | いるむす?居ません »

テーパーってのはミングックじゃない

ヘッジファンド、米国債の下落見込む取引を大幅拡大-雇用統計前 - Bloomberg
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NXJ8HG6JIJUP01.html

だね。米雇用統計が予想より良かった昨日ってか一昨日から、年内利上げを織り込み始めてるね。といってると外部要因がドカンと来て落差の激しさがぁーって事も無いとは。で地ならしが済んでるから利上げできるのは景気が良い証拠って受け止めで米株あんまし下がらないと思うね。ショックにしない程度のごく小幅な利上げだよね

テーパリング - Google 検索
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0&ie=utf-8&oe=utf-8&hl=ja#hl=ja&q=%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0

|

« お電波が死んだ日 | トップページ | いるむす?居ません »

コメント

あれはデー(大De)ハン(韓)ミングック(民国)なんじゃないか?

いいんです。2015年ですから。

投稿: 本人 | 2015年11月10日 (火) 22時32分

パリで外部要因。でも次のFOMC(金融政策決定会合?)までに落ち着く期間が十分にある

投稿: 本人 | 2015年11月16日 (月) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テーパーってのはミングックじゃない:

« お電波が死んだ日 | トップページ | いるむす?居ません »