« 国家のために活用する | トップページ | 効くプラセボは効いている件 »

書くリテラシーが読まれている件

をいをい。裁判を起こしてる人が居るって事実はそうなんだろうが、そういう放射線被曝被害が日本では一件も起こってないってのも思い出しながら記事書いてくれよな。つーか登録会員になると読めるらしい「残り:1300文字/本文:2294文字」の方には書いてあるのか?

トモダチ作戦、称賛の陰で 元空母乗組員ら健康被害訴え:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASH9W4TZ7H9WPTIL008.html

「空母では当初、海水蒸留装置の水を飲んだり、その水で調理した食事をとったりしました。現場海域に着いてから3日後の2011年3月15日、艦長が『水 を飲まないように』と命じました。だが、すでにシャワーを浴びたり、水を飲んだりしたあと。その後も、甲板の洗浄には汚染された海水を使っていました」

現場海域に到着して三日間の被曝だそうだが
放射性物質の空中飛散始まりは3月14-15日日あたりで、それが3月15日以前の空母での取水淡水化に混ざる率というか量は相当少ないわけで、とかさ総合的な勘案力ってか記者の目利き能力がさ

ロナルドレーガン空母の洋上停泊地域を調べてそこの海水が汚染されてる可能性と汚染度を推計するとかさ。いまだに放射線記事書いてるのは窓際記者だろ?時間余ってるんだから調べろよな

|

« 国家のために活用する | トップページ | 効くプラセボは効いている件 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書くリテラシーが読まれている件:

« 国家のために活用する | トップページ | 効くプラセボは効いている件 »