« ベトナムがえりのディアハンター | トップページ | 対案は違うくないか? »

今日の昭和の話

5輪デザイナーもナニだが、寺山修司って寵児がいてな、マサカリ投法で時代を牽引したんだ

|

« ベトナムがえりのディアハンター | トップページ | 対案は違うくないか? »

分類無し」カテゴリの記事

コメント

サントリーのトートバッグ。
おまけグッズとしてポイントでもらうものとしてバッチシなデザインだよね。
クライアントの要望に合わせる才能はあったと思うな

ってところから逆算すると5輪のナニは
期待されるエンブレム像に合わせたって。
グロテスクな権威主義的な新宿都庁的なナニだな。

つーか。都やJSCは公的機関だから特定宗教でお祓いしてもらえないんだな
全宗教法人に頼むとか。キリスト教はエクソシストぉー。決して一人ではみないでください

投稿: 本人 | 2015年8月13日 (木) 17時53分

あれっ?
ツインタワーの都庁舎と 上に丸が乗ってるフジテレビビルの合体じゃね?
陰陽というか裏表になってるパラリンのデザインを凝視してね

手遅れになってから文句を言う: 鳥の使命
http://nessty.cocolog-nifty.com/blog/2015/07/post-eca1.html

投稿: 本人 | 2015年8月13日 (木) 17時59分

公官庁系がお祓いできないんなら、外注企業に(霊的)環境改善費とか出して民間にやらせるって手もある。今だったら「意匠環境調査改善費」とか。織田武道にシャンシャン錫杖(しゃくじょう)を振ってもらうとか、安倍晴明の末裔は悪霊と化してるし霊力が失せ始めてるからからナニか

投稿: 本人 | 2015年8月13日 (木) 23時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日の昭和の話:

« ベトナムがえりのディアハンター | トップページ | 対案は違うくないか? »