« 群れるのが嫌いな鳥もいる件 | トップページ | お電波教授/ 同時代人の帰還 »

踏ん張りどころで逃げるアベノミクス

憲法がなんとか言うときに前文の「信頼する決意をした」ってココ↓も重要だよね。

日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであって、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した

美しいよね

|

« 群れるのが嫌いな鳥もいる件 | トップページ | お電波教授/ 同時代人の帰還 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 踏ん張りどころで逃げるアベノミクス:

« 群れるのが嫌いな鳥もいる件 | トップページ | お電波教授/ 同時代人の帰還 »