« お電波にも合うディ | トップページ | 一方向に八方美人 »

寺社にアブラかだぶら

なんか変なもんが上がってるんだが ↓ 
金属の賽銭箱に油の跡が残ってるとか、その横のガラス戸に樹脂化した油のしたたりがあるとか。金属に油だったら溶剤で落とせるし、ガラス戸の油が樹脂化したなら何年も掃除してなかったという事だし、って違う?別に証拠保全の風(ふう)でもないしぃー

探偵ファイル~探偵魂~/世界遺産の寺院などへの油撒き事件!不可解な撒かれ方を元刑事が検証/ガルエージェンシー奈良中央/ガルエージェンシー奈良橿原
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop_2015/04/30_01/

こちらの油もかなりの粘度がある。爪でガリガリと削ってみたが、固く固まって削り取れなかった。

賽銭箱のは犬がなんか掛けてったんじゃね?そんで腐食すると全面研磨しなおさないと痕は消せないからね

|

« お電波にも合うディ | トップページ | 一方向に八方美人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寺社にアブラかだぶら:

« お電波にも合うディ | トップページ | 一方向に八方美人 »