« 新語十番勝負 | トップページ | ストリート デ ビュー »

民間銀行も連れて格下げ/ムーディーズ

↓理由はそう言う事なのか?保有国債の評価が下がったんで銀行の評価(自己資本率)が下がって格下げなのとは違うのか?

ムーディーズ、国内の銀行など格付け引き下げ : 経済 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/economy/20141202-OYT1T50094.html?from=tw

民間銀行5行と、政府系金融機関の日本政策投資銀行、商工組合中央金庫、日本生命保険、ソニー生命保険の格付けを、いずれも「Aa3」(21段階で上から4番目)から「A1」に1段階引き下げたと発表した。

 1日、日本国債の格付けを同じく「Aa3」から「A1」に下げたことで、金融機関が経営危機の際に政府が支援する能力も下がったとみて格下げをした。

|

« 新語十番勝負 | トップページ | ストリート デ ビュー »

コメント

-------------------------
ムーディーズ、邦銀5行と生保2社も格下げ  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGC02H0N_S4A201C1EE8000/

ムーディーズは「支援を受ける側の金融機関が日本国債より高い格付けにはならない」と格下げの理由を説明する。

 日本の金融機関は海外企業への貸し出しなど国際業務を強化するなか、原資としてドルなど外貨建ての社債を発行している。今回の格下げで「社債発行による資金調達コストが多少上がる可能性がある」(大手行)。
-------------------------

投稿: 本人 | 2014年12月 3日 (水) 01時16分

でも日本の金融機関って借り手のいない分が余ってて外から資金調達する必要が無いのかも。で好景気で貸し出しがふえて銀行が手持ちの国債を市場で売ると金利上がり始めるから、景気が悪いまま資金需要が無いようにするのが正しいアベNOミクスだと

投稿: 本人 | 2014年12月 3日 (水) 01時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民間銀行も連れて格下げ/ムーディーズ:

« 新語十番勝負 | トップページ | ストリート デ ビュー »