« 周富徳さん/ ご縁があったら肺炎よ | トップページ | 雑記/ 必罰社会でどう生きるか »

社会主義日本破綻の最初の兆候

日銀が金利を押さえ込んでるんで民間にとって魅力がなくなったって事かね。今後は全量を日銀が買うか、発行をやめるか、自由市場に任せて金利が上がるか。

新発10年物国債:取引が不成立 13年4カ月ぶり - 毎日新聞
http://mainichi.jp/select/news/20140415k0000m020076000c.html

黒田砲で当座しのぎしてる間に、
偉い人達の読み(すぎ)に期待。

|

« 周富徳さん/ ご縁があったら肺炎よ | トップページ | 雑記/ 必罰社会でどう生きるか »

コメント

新発10年物国債の取引成立せず 13年ぶり、日銀買い入れが影響  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC14013_U4A410C1EE8000/
2014/4/14 20:27

投稿: 本人 | 2014年4月14日 (月) 22時01分

低金利で買い手がいないなら新発債の日銀引き受けにならざるを得ないとか。

投稿: 本人 | 2014年4月15日 (火) 00時45分

国債取引13年ぶり不成立 満期10年長期金利決まらず:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASG4G6FTXG4GULFA032.html?iref=comtop_list_biz_n01

2014年4月14日23時58分
-------------------------

投稿: 本人 | 2014年4月15日 (火) 00時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 社会主義日本破綻の最初の兆候:

« 周富徳さん/ ご縁があったら肺炎よ | トップページ | 雑記/ 必罰社会でどう生きるか »