« 理研も性善説じゃいけん | トップページ | たった一人の敗北戦 »

STAP/ 待てばハーバードの援軍あり

強気のバカンティさんが公表するって。だけどバカンティさん自身はSTAP細胞作れてるとは言ってこなかったよね。作れてたのかな??

STAP細胞、作製手法公表へ…バカンティ教授 : 科学 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140315-OYT1T00203.htm?from=main4
 

んで理研が国内勢だけ固めてバカンティさんをネゴってきてないんじゃないかという内弁慶。強気の理由から撤回以外の新たな方向をみつけられたかも なのに。

ツー事で。「STAP細胞出来たが説明が夢想的だったかも」を復活して様子見

|

« 理研も性善説じゃいけん | トップページ | たった一人の敗北戦 »

コメント

若山さんの幹細胞しかなかった所にバカンティさんの手順公開で掛け率が変わったが、有る無いの二択に対してはオッズは変わってないわけで、

投稿: 本人 | 2014年3月16日 (日) 12時43分

理研とハーバードの名前の前に平民はただかしこまるばかり

投稿: 本人 | 2014年3月17日 (月) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: STAP/ 待てばハーバードの援軍あり:

« 理研も性善説じゃいけん | トップページ | たった一人の敗北戦 »