« 今日のアンパンマン | トップページ | イタリアのジャムおじさん »

ドゲザーしようぜ。モンスターに対応すべきか?

そう言えば。みずほ反社融資案件。すぐ記者会見しなかったとかバッシングされてるが。記者会見しないのが悪いのか?むしろ記者会見して(うまく)ガス抜き出来てたらまずかったんじゃないか?ってか金融庁が是正だか勧告したんだから記者会見しようがしまいが関係ないんじゃないか?

んで結局バッシングされるなら、記者会見しない方が最終結果が良くなる可能性もあるわけで、ネット時代、自社サイトで説明して、リアル会見しないという選択をする企業が今後増えてくるんじゃないか?記者会見した場合も「その件はホームページをご覧ください」「ご質問は送信フォームからなさってください」とかさ。

たしかにユッケでナニだったが、記者に土下座するいわれはない、とかさ。その結果さらに叩かれるんじゃやる意味ないじゃん。ガス抜きになる場合だけドゼザーしようぜ、とかさ。

問題はモンスターメディアへの対応がうまくなかったって事に過ぎないわけで、みんながアレはモンスターメディアだって思って、誰も既存メディアに期待しなくなったら、アッチ(みずほ)もそれに応じた対応をし始めるよね、って。でもアッチも化石が死滅するまでは駄目だな。

いやメディアの向こうには読者視聴者がいるんだと?ネットの向こうには全世界がいるんだぜ。

|

« 今日のアンパンマン | トップページ | イタリアのジャムおじさん »

コメント

質問フォーム送信しようとしたらアンケート100項目ぐらい答えさせられるとか

投稿: 本人 | 2013年10月20日 (日) 23時43分

謝罪している絵を撮らせろてのに過ぎないんだろ?

投稿: 本人 | 2013年10月20日 (日) 23時48分

で。絵面(えづら)がハイパーインフレして土下座じゃないとジンバブエになったとか

投稿: 本人 | 2013年10月21日 (月) 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドゲザーしようぜ。モンスターに対応すべきか?:

« 今日のアンパンマン | トップページ | イタリアのジャムおじさん »