« なんとかネイチャー。台風編 | トップページ | 今日のまず隗より安倍ちゃん »

まず予算ありきで話すとみんな儲かる

技術的に時間軸的に可能性が狭いのに
東電を破綻処理して国が後を引き受けて予算が潤沢になれば
たかりゴロの餌食になるのが目に見えていると

何をどうするのが良いか
それにはどれぐらいの予算を組めば良いか
その負担はどう分担するか

つー。まず予算ありきだと。汚染水処理予算から
沖縄の方でサトウキビに補助が出てるとか。
絞った後の繊維が汚染水のフィルターの一部になるんですよ。
国土はね均衡ある発展をしなきゃね

大阪で たこ焼きに補助金も工夫次第で。

|

« なんとかネイチャー。台風編 | トップページ | 今日のまず隗より安倍ちゃん »

コメント

東電の対策費は福一関連にしか使われてないでしょ?
政府の対策費は?

投稿: 本人 | 2013年10月25日 (金) 21時03分

東電を破綻処理して福一問題が解決するぐらいなら
チェルノブイリなんてとっくに遊園地になってますってば

投稿: 本人 | 2013年10月26日 (土) 00時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まず予算ありきで話すとみんな儲かる:

« なんとかネイチャー。台風編 | トップページ | 今日のまず隗より安倍ちゃん »