« 311津波被害からの再出発 | トップページ | 上から下から/ 菅政権とはなんだったのか »

遠隔操作、iesys.exeとは

↓ウィキペディアから。亜種じゃなく新規作成でキーロガーとかスクリーンショットをとって(当然どっかへ送る)とか、かじった程度じゃ作れそうもないほど高度だぞ。

ナンタラ容疑者にその能力があれば周辺者の確証が出てるはずだが。C#が使えるとか使えないとか曖昧なレベルしか出ていないもよう。

江ノ島雲取山フィギアと黒に近いが、その一部始終を真犯人に見られていたら?自分撮りカメラも乗っ取られてて(あ。きもヲタだ)とか見られてたんじゃね?

つーか。ナンタラ容疑者。知らないうちに首のあたりにチップ埋め込まれて遠隔操作されてるかも。

パソコン遠隔操作事件 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3%E9%81%A0%E9%9A%94%E6%93%8D%E4%BD%9C%E4%BA%8B%E4%BB%B6#.E3.83.88.E3.83.AD.E3.82.A4.E3.83.97.E3.83.AD.E3.82.B0.E3.83.A9.E3.83.A0_IESYS.EXE

IESYS.EXEの機能[4]
ウイルス対策ソフト会社の解析によれば、このトロイは以下の機能を持つとされる。

キーロガー(キーボード入力情報の取得)
スクリーンショットの取得
ファイルのアップロード(PC内のファイルを外部に転送する)
ファイルのダウンロード(ネットから当該PCにファイルを転送する)
指定ウェブページへのPOST(自動投稿)
アップデート
自身の消去

これにより、PC所有者に関する情報を得る事も可能であり、実際に真犯人Xからの犯行声明の中には、乗っ取ったPCの所有者について言及した事例が幾つか見える。
IESYS.EXEの特徴

流通しているウイルス作成ツールで製作したり、既存のウイルスの亜種などではなく、スクラッチから製作されたまったくの新種である。
従来のボットタイプのウイルスがIRC経由で指示を受けるのに対して、IESYS.EXEは特定の掲示板を監視し、そこに書き込まれた命令を解釈・実行する点が異なる。

|

« 311津波被害からの再出発 | トップページ | 上から下から/ 菅政権とはなんだったのか »

コメント

こういうのを新規に作っちゃう人は、派遣先でも技術と性格と合わせて「あいつはヤバイ」と言われてると思うし、そういう神経切れてるっぽい人はキモデブじゃなくて痩身なはずだ。

投稿: 本人 | 2013年3月11日 (月) 17時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遠隔操作、iesys.exeとは:

« 311津波被害からの再出発 | トップページ | 上から下から/ 菅政権とはなんだったのか »