« 総選挙/ 浮動層に動機づけ出来なかった第三極の敗北。 | トップページ | 円ドル大変/ あくまで上がち。ガチ勝負じゃなく »

国会は誰が召集するのか

↓衆議院が解散しただけっだったのが、次の議員が決まったんで各議員も失職して、つまり旧議長もいなくなったわけで、そういう状態で「臨時国会」を誰が招集するのかとか? ↓一応こんなのも

朝日新聞デジタル:安倍首相、26日に選出 自公、18日に党首会談 - 政治
http://www.asahi.com/politics/update/1217/TKY201212170367.html

第46回衆院総選挙で大勝した自民党は17日午前、党本部で幹部会を開き、特別国会を26日に召集して首相指名選挙を行う方針を確認した。

|

« 総選挙/ 浮動層に動機づけ出来なかった第三極の敗北。 | トップページ | 円ドル大変/ あくまで上がち。ガチ勝負じゃなく »

コメント

現総理はまだ失職してないんだから野田さんが招集するんじゃないか?

つーか議院内閣制だから、議員が代わったとたんに総理大臣は根拠を失うわけで。
野田さんも失職してるわけなのか?

投稿: 本人 | 2012年12月17日 (月) 14時53分

誰が招集するかはまだ分からないが。解散後の国会が開かれた時点でそれまでの総理は総辞職だ。
-------------------------
特別会 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5%E5%9B%BD%E4%BC%9A

憲法によれば衆議院議員総選挙の後に初めて国会の召集があった時には内閣は総辞職しなければならず(日本国憲法第70条)、

投稿: 本人 | 2012年12月17日 (月) 23時24分

内閣の助言により天皇陛下が招集する。

野田総理がお願いして天皇が招集

安倍の意見を聞きつつ野田が日取りを決めて天皇陛下に招集をお願いする。

↑「国会の召集があった時には内閣は総辞職しなければならず」だと招集から開会→次期総理決定まで総理不在になるのか?

投稿: 本人 | 2012年12月17日 (月) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国会は誰が召集するのか:

« 総選挙/ 浮動層に動機づけ出来なかった第三極の敗北。 | トップページ | 円ドル大変/ あくまで上がち。ガチ勝負じゃなく »