« 南北格差を固定したい | トップページ | いっそ小田急で逃げちゃいけない »

国民の生活が第一は解党していなかった?

↓阿修羅掲示板経由で赤旗に見に行ってください。

党の中に党が存在 !? 日本未来の党 「生活」は解党せず献金も / 「国民の生活が第一」が蘇る? 愛の小惑星
http://www.asyura2.com/12/senkyo140/msg/682.html

選挙実務を含め「未来」の事務は「国民の生活が第一」が“代行”しており、「生活」は「未来」に合流したが解党はしていないとしています。政治資金規正法に関する政党としての届け出にも変更はなく、「未来」と「生活」がそれぞれ企業・団体献金を受けられる状況が続いています。党の中に党があるという不可思議な状態です。

おれも。解党って書いてないよな と変な感じがしてたんだよね ↓コメント欄

未来の党の標語が読めない: 鳥の使命
http://nessty.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/post-f67c.html

|

« 南北格差を固定したい | トップページ | いっそ小田急で逃げちゃいけない »

コメント

ツー事は未来で当選してすぐ未来は解党して生活が残ると。

ホトトギスはウグイスの巣に卵を産んで孵った雛がウグイスの雛を蹴落として育つとか。
「ホトトギス 託卵」ってのを検索してみてくださいな。

投稿: 本人 | 2012年12月10日 (月) 01時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国民の生活が第一は解党していなかった?:

« 南北格差を固定したい | トップページ | いっそ小田急で逃げちゃいけない »