« 国際化時代の国債売り出し | トップページ | ウソ過ぎるのも本当すぎるのも怖いかも »

極東名物悲観主義/ 案ずるより開国がやすし?

韓国では、事前には、売国的であるとパニックになる状態があったにや聞き及ぶ韓米FTA、やってみたら韓国敗北どころか米側の赤字が3倍に増えたとのこと(前月比)。でも金額がどうなってるか程度で詳細な分析はまだ。またいわゆるISD条項で係争の可能性ある事案があるとも伝えられるが、全体の額に対して誤差の範囲ならばまた悲観的空騒ぎの可能性も。と言いつつ実質第一ヶ月目の数字にすぎない模様だし

donga.com[Japanese donga]
米の対韓貿易赤字、FTA発効直後に3倍急増
JUNE 11, 2012 08:40
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2012061159938

|

« 国際化時代の国債売り出し | トップページ | ウソ過ぎるのも本当すぎるのも怖いかも »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 極東名物悲観主義/ 案ずるより開国がやすし?:

« 国際化時代の国債売り出し | トップページ | ウソ過ぎるのも本当すぎるのも怖いかも »