« 小沢正論/ その前に行政サービスを削れ /各論は? | トップページ | 祭りは よさこいソーラン だけにしてくれ »

ストレスですべてを説明しようとする

去年の今ごろと同じように食事に神経症的な障害が出ててさ。
昼飯なんだよな。昼飯に向かってどんどん忌避感が出てきて。一口を何分も掛けて飲み込みながら食べてるんだわさ。ある程度食べると楽になって普通に食べられるようになるんだが、仕出し弁当一個を1時間近くかかって食べてるとか。あきらめたら負けだとか必死になってるのがいっそう切迫感を増してるかも知れないんだが、そういうスパイラルに入っちゃうのが神経症だと。

んで。寝起きに動悸が激しい日が多いとか。それが昼まで続くこともあるとか。ググると寝起きの動悸は心臓かストレスか、水を飲めとかもあって そう言えば夜トイレに起きなくなってるんだよねと。ノコギリヤシが無縁だねとか思ってたんだが、それって逆にまずいことだったのかとか。でも まずストレスかね。

ということでストレス時代のストレージとか買ってきましたよ。

|

« 小沢正論/ その前に行政サービスを削れ /各論は? | トップページ | 祭りは よさこいソーラン だけにしてくれ »

コメント

神経の昂進に負けないスピードで食べちゃうと良いかも。といいつつATOK「こうしん」の変換候補たくさんあるね

ストレージ。ひと箱6回(三日)分だった。漢方系なんだが三日で効果が出るのか?

投稿: 本人 | 2012年6月23日 (土) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストレスですべてを説明しようとする:

« 小沢正論/ その前に行政サービスを削れ /各論は? | トップページ | 祭りは よさこいソーラン だけにしてくれ »