« ボンサンスざんす。よろしく哀愁 | トップページ | スポコン/ 思い込んだら箱物事業 /行くが役人ど根性 »

その後の50肩/ もう一度自分を治療スケジュールに乗せよう

もう一度自分を治療スケジュールに乗せよう /50肩?」の続き。
整形外科でレントゲン被曝して左肩に石灰が沈着していることが判明したオジサンであったが、運動会で線引きしたときに吸い込んだかも知れない。

画像は<img  src="http://www.miyasys.co.jp/nbu-2007-9/img/P1070659.JPG">で活用させてもらってます。

んで薬効外処方と思われる胃薬で石灰除染にいそしんだところ、たったの一週間で試薬瓶が発見されて140マイクロ石灰ラインですよ。出ましたね。毎日毎日僕らは鉄板の腕が上がらず痛くなっちゃってたのに、ほんとに毎日今日は昨日より良いと自覚出来るんですよ。で今日は昨日より少し腕が上げられると。どれぐらい?3度ぐらい (*^_^*;)/ 。まだまだ先が長そうだなーというか、痛みがひどくなくなってきてるんで、どれぐらい?うーん我慢出来る程度にはなってるね。もう少し回復すれば運動療法に移行出来るんじゃないかとか、いや石灰退散でリハビリ無しで全治しちゃうんじゃないかとか。

ただ痛みが少なくなって動かすようになったんで、昼間の小さな痛みが地井散歩で1万歩も蓄積して夕方には精神的に悲惨なことになってて、眉間にしわを田宮二郎で必死にこらえているんですよ。でも翌日には昨日より良くなってるのが自覚出来る。

-------------------------

と言うことで「石灰沈着型」の肩痛は胃腸薬が効く場合もあると言うことで。良い時代に生きることが出来て幸せというか、薬が効かないタイプの人も居るなか私みたいなオジサンが楽出来ちゃって申し訳ありません。と、幸福な身の上を実は苦しんでいるんです。私だけ楽に生きていてすいません。オジサンには月見草が、そういえば月見草見かけないよね>東京

|

« ボンサンスざんす。よろしく哀愁 | トップページ | スポコン/ 思い込んだら箱物事業 /行くが役人ど根性 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

一週間のご無沙汰で またレントゲン被曝したんだが
ビフォー&アフター
素人さんでも分かるほど沈着した石灰が減ってて
胃薬が効く肩痛でほんとに良かったなと

もう二週間分、胃薬処方。

投稿: 本人 | 2011年11月17日 (木) 11時41分

内科も診療科目に入ってた

投稿: 本人 | 2011年11月17日 (木) 21時27分

昨日から急速に良くなっていて、クリッピングポイントを超えたかも知れないと、分水嶺のこっち側に来たかも知れないと。腕は前側にはゆっくりとなら右と同じぐらい上げられる、横は真横ぐらいまでは行けるがそこで痛みが激しくなるが、真横に90度以上あげることもないんで日常生活レベルをクリアしたと。

痛みは少し前からそうなんだが、肩と言うより上腕外側。肩の炎症は治まってるが、つながってる腱(けん)が痛んでる感じ。だがそれも、ビキンとした痛みから鈍痛に変化していて、曖昧な日本の痛み的な感じ。

てな状況でして


投稿: 本人 | 2011年11月18日 (金) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: その後の50肩/ もう一度自分を治療スケジュールに乗せよう:

« ボンサンスざんす。よろしく哀愁 | トップページ | スポコン/ 思い込んだら箱物事業 /行くが役人ど根性 »