« ドイツで ギャラクシー・タブ敗色濃厚 | トップページ | 鉢呂経産相は本当はなんと言ったのか? »

自由競争でサバイバルを

米大統領の雇用対策は「的外れ」-米商業会議所など経営者側が批判 - Bloomberg.co.jp
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=abz4ZMpI.Nq8

米商業会議所のトーマス・ドナヒュー会頭は、「有効な雇用対策とは規制面の不透明性を取り除き、有望な企業を自由に行動させることだ。政府支出や助成金に過度に依存するべきではない」と述べた。

そういうことです。成長戦略とかオカミが口出さずとも、自己責任でするサバイバル競争が活力源になります。

アメリカでもまず否定から入るってところに違和感があけど、日本化なのかな?

|

« ドイツで ギャラクシー・タブ敗色濃厚 | トップページ | 鉢呂経産相は本当はなんと言ったのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自由競争でサバイバルを:

« ドイツで ギャラクシー・タブ敗色濃厚 | トップページ | 鉢呂経産相は本当はなんと言ったのか? »