« あいつの独占は許せんと | トップページ | 韓国にはグローバルスタンダード規定ってのがあるらしい »

私はやはり淀みの中点であるらしい

人工細胞 分裂 - Google 検索
http://www.google.co.jp/search?q=%E4%BA%BA%E5%B7%A5%E7%B4%B0%E8%83%9E%E3%80%80%E5%88%86%E8%A3%82&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

「人工的に作った細胞膜にDNAの素を入れて環境を整えると分裂を始めました」な話。単細胞生物から多細胞生物に発達したんじゃなくて、有機物が分裂した結果、集合知というか傾向性の共振というか合成の誤謬というかが起こったのが生物なんじゃないかと読み取れる情報。私はやっぱり淀みの中点であるらしい。

★ 「私は点らしい」 (1999/01/17) : 鳥の使命
http://nessty.cocolog-nifty.com/blog/2003/03/_19990117__55a2.html

それ以前の掲示板形式の自分板から持ってきた当ブログの最初の記事 ↑

私は傾向性と時間軸が織りなすグラフであるよ、と

|

« あいつの独占は許せんと | トップページ | 韓国にはグローバルスタンダード規定ってのがあるらしい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私はやはり淀みの中点であるらしい:

« あいつの独占は許せんと | トップページ | 韓国にはグローバルスタンダード規定ってのがあるらしい »