« パレード/ 泣く子と反原発には勝てない | トップページ | 反射的に対応する企業イメージ »

年中行事/ 台風/ スーパーコンピュータよりオジサンの年季

15号台風が四国沖にあって明日夜に関東に上陸するかもとか、扇型の進路予想図が出てるが、東京は今半袖では鳥肌が立つほどの冷え込み。ツー事は、台風はあっという間に弱くなるだろうと(↓図は気象庁サイトから気温状況)。今現在、四国沖の気温25-30度のところにいて、15-20度の空気を巻き込もうとしている。と言うことは?

20110920220000

思ったら、毎年こんなことを言っていたかも

雑記/ 暴走IT /先達は日々に鬱陶しい: 鳥の使命
http://nessty.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/it-d8bb.html

-------------------------

|

« パレード/ 泣く子と反原発には勝てない | トップページ | 反射的に対応する企業イメージ »

コメント

台風過ぎた。暑い高湿度の空気の渦が通ったんだが気温状況あんまし変わらず。
なんだったんだ?と言う説明を気象関係者はすべきだと思うんだが

スパコンが出した結論以上の解説は無し。
説明がないのは疑問を持ってないからだろうな。
疑問を持ち続けないと進化がないぞ

投稿: 本人 | 2011年9月21日 (水) 23時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年中行事/ 台風/ スーパーコンピュータよりオジサンの年季:

« パレード/ 泣く子と反原発には勝てない | トップページ | 反射的に対応する企業イメージ »