« 雑記/ 昔、麻原ツョウコウって人が居てね /ワニの口 | トップページ | ドイツで ギャラクシー・タブ敗色濃厚 »

中国政府がリスク分散で日本株を買ってるらしい

Nikkei20110909  ←日経サイトから

中国政府系ファンド、日本株買い増し 旭硝子・アサヒ…
「狙いつかめぬ」当惑の声も

2011/9/9 23:45
日本経済新聞 電子版

 中国の政府系ファンドとみられる投資家が日本株を買い増している。12月期決算会社の6月末の大株主を調べたところ、中国の政府系ファン ドと目される「OD05オムニバス」が旭硝子、アサヒグループホールディングス、昭和シェル石油の10位以内の株主として初めて登場した。経済成長で積み 上がった外貨準備の運用先の多様化を進める一環として、日本株にも資金の一部を振り向けているようだ。

 OD05は旭硝子の1.8%、…

   
関連キーワード
   

            政府系ファンド

   

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

-------------------------
元は対米ペッグを外す方向で高めになる。だけど円はすぐ安くなりますから。

損しないようにね(byデンコちゃん)

|

« 雑記/ 昔、麻原ツョウコウって人が居てね /ワニの口 | トップページ | ドイツで ギャラクシー・タブ敗色濃厚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中国政府がリスク分散で日本株を買ってるらしい:

« 雑記/ 昔、麻原ツョウコウって人が居てね /ワニの口 | トップページ | ドイツで ギャラクシー・タブ敗色濃厚 »