« 福島第一原発。初期の資料が出た | トップページ | 雑記/ 分離が過ぎれば独占を許す »

雑記/ やめられない止まらない福島原発

菅政権始動時。これからリーマンショックからの回復期だから良い時期にできた政権だなと思ったらヨーロッパのソブリンリスクで円高で暗雲、それが治まって出遅れ日本だが欧米や中国、アジアの好景気に引っ張られて日本もいけるかと思っていたら地震でオジャン。元号を在位途中で変えていただけるようにお願いするとか、厄落としをしないとナニじゃないか?
-------------------------
福島第一原発1号機。水素爆発だったのか?蓋が開いてないか?圧力容器圧が高くなりすぎて蓋が開いて蒸気が出て、それで建屋上部が吹っ飛んだんじゃないか?そのとき同時にサプレッションチャンバーも壊れたと。水素爆発にしては破壊力が大きすぎる気がするんだよね。水素爆発ってのは試験管でポンッって程度のやつだぞ。ヒンデンブルク号は水素燃焼だったかも知れないぞ
-------------------------
つまり現在は自重で蓋が閉まってるけど実はゆるゆるになってると。
-------------------------
3号機爆発は火が見えて上にあがった煙がグレー、その後白い蒸気らしいのが横に吹いた。火に色があったので水素じゃない可能性が高い。が分からん。
-------------------------
この先何年も続くののまだ最初の二ヶ月なんだが、とば口でハシャギすぎ。息切れしないようにゆっくり味わおうよ。

|

« 福島第一原発。初期の資料が出た | トップページ | 雑記/ 分離が過ぎれば独占を許す »

コメント

1号機爆発は直下型の揺れだぞ(↓URL)。蓋が開いて上に抜けるって事は圧力容器は下に押し下げられるって事で横揺れじゃなくて縦揺れになる。下に押し下げられて格納容器とサプレッションチャンバーの接合部が壊れてる。水素爆発だと白い煙は出ない。あれは水蒸気だ。建屋上部空間に均一に圧がかかってるから均一に破壊されてる。

水素爆発の場合、きっかけは爆発でも、大きな面積では、部分の爆発で着火したのが燃焼に移行するから瞬間的に全体を吹き飛ばすことにはならない。爆発部が飛んで圧が抜けて、そこから入った酸素であとはゆるゆる燃焼になる。

と。ヒンデンブルクを見てきたような…
-------------------------
<福島第一原子力発電所プラント状況等のお知らせ>
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2011/htmldata/bi1508-j.pdf

1号機(停止中)
・ 3月12 日午後3時36 分頃、直下型の大きな揺れが発生し、1号機付近で大きな音が
あり白煙が発生しました。水素爆発を起こした可能性が考えられます。

投稿: 本人 | 2011年5月18日 (水) 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑記/ やめられない止まらない福島原発:

« 福島第一原発。初期の資料が出た | トップページ | 雑記/ 分離が過ぎれば独占を許す »