« A新聞的上から価値観 | トップページ | 正恩氏の出生に関する考察を考 »

身辺雑記/ グルコサミンにやっぱりダウナー効果? /宣伝ではない

自分のブログで3/14にグルコサミンを三日間飲んでなかったと。その後も飲んでなかったんだが、ここ数日、不安神経症的症状があって、そだグルコサミンを飲もうと、さっき飲んだですよ。そしたら気分すっきり。やっぱ効くんじゃないかなー。(サイト内検索で「グルコサミン」)

んで。不安系神経症。流行を先取りすること10年ほど前にパニック障害と診断された病気で。神経パニックってのがものすごいんだが、それは二回しかなくて、後遺症で不安神経症が残って、1年2ヶ月薬を飲んで、その後8年がかりで完治した気がした今年、半年経った今。10月初め頃高熱の風邪をひいた時に潜在してたのがでてきた感じ。以後時々不安が支配的になっていたのが、ここ数日かなりひどいというか、本当に発症しないうちにナントカしないと危ないぞと、いやアブナクはない、いや明確に発症すれば危ない。とか

-------------------------
と言うことで、さっき何錠か残してあるサプリのグルコサミンを飲んだら、いま気分すっきり。やっぱりグルコサミンは興奮物質の過剰分泌系で起こる興奮型の不安感を抑える効果があるんじゃないかなーと。(ORIHIRO - 製品カタログ「グルコサミン粒徳用」なんだが)

|

« A新聞的上から価値観 | トップページ | 正恩氏の出生に関する考察を考 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

「健康食品」の安全性・有効性情報
http://hfnet.nih.go.jp/contents/detail24lite.html

またグルコサミン摂取による血糖値、血圧、血中コレステロール値の上昇などが懸念されているので、

糖尿病、高脂血症(脂質異常症)、高血圧のリスクのある人は注意して利用する必要がある。
妊娠中・授乳中の安全性についてはデータが十分でないことから使用を避けるべきである。

投稿: 本人 | 2010年12月29日 (水) 00時19分

翌日にあたる本日。
朝目覚め。心臓鼓動やや大きい。不安があると鼓動大きく早くなるの逆で、鼓動大きいと不安を呼ぶ。(推奨一日10錠のを)朝4錠飲むも効き目なし。次第に不安感出てくる。昼頃4錠追加。効いてきた感じ。昨日は6錠一回。朝6錠にしようかな感じ。終業後900錠入り買いに行こう。

投稿: 本人 | 2010年12月29日 (水) 13時42分

オヤツにもう二錠飲んで都合10錠。心臓鼓動はやや大きいものの不安感は出ない。
プラセボ効果だとしても、気のものの不安が 気のもののプラセボで出なくなれば無問題ではないか。んと。治ったに見えても潜在するんじゃないかと。今後治ったかに見えた頃、量を減らして継続するか、一旦切って再発してから再開するか。↓今回購入品90日分2980円、一日八錠目安。大宣伝してる世田谷ブランドので三倍ぐらい高いのもあるんだが宣伝費の背負い込みということなんだろうね。(ダスキンがノーブランド品の倍以上するような感じだと思うが)
-------------------------
グルコサミン粒 徳用90日分|ミナミヘルシーフーズ
http://www.minami-hf.co.jp/healthfood/function/145d/

投稿: 本人 | 2010年12月29日 (水) 22時24分

不安神経症状が雲散霧消。気分の良い新年です。

投稿: 本人 | 2011年1月 1日 (土) 13時42分

膝痛対策のグルコサミンには「コンドロイチン」ってのが一緒に入ってるのが多く、これは心臓弁や脳に使われてる模様。コッチが効いてるかも知れない。
-------------------------
コンドロイチン硫酸 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AD%E3%82%A4%E3%83%81%E3%83%B3%E7%A1%AB%E9%85%B8

脳においては、神経線維の再生を阻害する因子のひとつとして知られるほか、神経細胞の回りを取り巻く構造であるperineuronal netの主要成分として脳機能の可塑性に関与するとされる。

投稿: 本人 | 2011年1月 1日 (土) 14時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身辺雑記/ グルコサミンにやっぱりダウナー効果? /宣伝ではない:

« A新聞的上から価値観 | トップページ | 正恩氏の出生に関する考察を考 »