« ダダ漏れ時代/ 何処でもつぶやき | トップページ | 権力がトップヘビーなウニクロの倉庫を想像する »

日本語が変な恐れがある

asahi.com(朝日新聞社):エアバス機事故、エンジン製造上の欠陥 豪運輸当局指摘 - 国際
http://www.asahi.com/international/update/1202/TKY201012020377.html

【シンガポール=塚本和人】

同当局の調べでは、破損したエンジン内の油送管に疲労亀裂が見つかり、製造上の欠陥から亀裂が広がり、油漏れによって出火を招いた恐れがあるとしている。

-------------------------
エアバス機事故、「エンジン製造上の欠陥」 豪当局  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C9381959FE2E0E2E6E48DE2E0E3E0E0E2E3E29494E0E2E2E2

 【シドニー=柳迫勇人】

豪航空安全当局によると、エンジンとオイルタンクをつなぐパイプの一部の肉厚が薄く、金属疲労による亀裂で油漏れが生じてエンジン出火を招いた恐れがあるという。

==========================

↑の元ネタは ↓の通信社の配信の恐れがあるな。
 わざわざ海外特派員名で記事にする事なのか?

==========================

エンジンに製造上の欠陥=A380のトラブル―豪当局 (時事通信) - Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101202-00000072-jij-int

【シドニー時事】オーストラリア・カンタス航空の超大型旅客機エアバスA380型機がエンジンの破損により緊急着陸した事故原因を調査している豪当局は2日、英ロールス・ロイス社製のエンジン内部にあるオイル管の接続部での製造上の欠陥が問題を引き起こした恐れがあるとして、新たな点検を勧告した。
 それによると、破損したエンジンのオイル管には疲労亀裂が確認された。製造上の問題から管の一部の側の肉厚が薄くなっていたことも判明。それが原因で亀裂が拡大し、オイル漏れによる内部での火災を引き起こした可能性がある。当局は3日に詳細な暫定調査報告を公表する予定。 

|

« ダダ漏れ時代/ 何処でもつぶやき | トップページ | 権力がトップヘビーなウニクロの倉庫を想像する »

コメント

毎日新聞には可能性があった
-------------------------
A380事故:エンジン製造過程に不備か 豪当局 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101203k0000m040083000c.html

油漏れによるエンジンの出火を招いた可能性があると指摘した。

投稿: 本人 | 2010年12月 2日 (木) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本語が変な恐れがある:

« ダダ漏れ時代/ 何処でもつぶやき | トップページ | 権力がトップヘビーなウニクロの倉庫を想像する »