« アスースの小さいパソコンが出ないのかも な件 | トップページ | 円ドル大変/ 待てば海路の日和あり »

円ドル大変/ 大進化 小進化 微進化? /微動だに

あぶく銭(あぶくぜに)ってのはバブルのことを指すんだろうか。最近の世界のお金の動きを眺めていると、イヨイヨあまりに余った金がドル(通貨投機)以外には潤沢に回り始めて、もとより実体経済とは違うので意味があるのか?と問えば「意味を超越した現実である」と。折しもシティバンクが好決算とかヤツらはどこで鞘(さや)を出しているのか?実体経済はまだ沈んだままと言うことは、結局サブプライムがどうしてリーマンショックがどうしたで大混乱があって、それが元の泡だらけの流れに戻ってやっと安定に至りましたということに落ち着こうとしてる最近の動向読み解きなんではないかと … あれが人類が何百年もかけて作った安定の一形態だったから

|

« アスースの小さいパソコンが出ないのかも な件 | トップページ | 円ドル大変/ 待てば海路の日和あり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円ドル大変/ 大進化 小進化 微進化? /微動だに:

« アスースの小さいパソコンが出ないのかも な件 | トップページ | 円ドル大変/ 待てば海路の日和あり »