« 円ドル大変/ 待てば海路の日和あり | トップページ | オザワ・ジョンイル政治大学校 »

財閥の形成/ チャイナリスクの進行表

WBSでチャイナリスク: 鳥の使命
http://nessty.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/wbs-52b1.html

なんだが。中国が今の形で存続するのを前提に話してるな。

続きなんだが。先に白猫になった人が私有財産を守るために私兵を抱えるんじゃね?私兵はまず資産管理会社等の純事務的なものから始まって、輸送や保管を守るための警備会社となって、ついに地方政府とも対峙しようとする法務集団とか行政のごり押しから防御する糾弾大会を出来、賄賂を撒き、踏み込んで妨害勢力を排除すると。一般には対立集団に対して存在するわけだが、対立集団が共産体制となる場合も出る とか…

|

« 円ドル大変/ 待てば海路の日和あり | トップページ | オザワ・ジョンイル政治大学校 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 財閥の形成/ チャイナリスクの進行表:

« 円ドル大変/ 待てば海路の日和あり | トップページ | オザワ・ジョンイル政治大学校 »