« パソコンで二画面で見る、イベントと日常 | トップページ | シュリンク/ 価値膨張しながら価格縮小 / »

哨戒艦「天安」/ 魚雷の設計図は別の機種のだった

不気味なものが流れています。いろいろとナニです。この情報が正しいとして、
図面が違っているかもと疑わずにコメントしていた人たちは、それでも知らん顔して出てくるんでしょうか。一次情報の読み込みとか読み解きとか必須だと思うんですがね。

低気温のエクスタシーbyはなゆー: 哨戒艦沈没:韓国の発表に「手違い」で大きな虚偽があった
http://alcyone.seesaa.net/article/154968186.html

ハンギョレ・サランバン:‘北 魚雷’とんでもない設計図 発表した - livedoor Blog(ブログ)
http://blog.livedoor.jp/hangyoreh/archives/1196845.html

「20日発表当時には分からなかったが、記者会見直後に設計図が変わった事実を確認し正した。今日、言論団体説明会の時に公開した実物設計図はCHT- 02Dのものに間違いないイ」と解明した。

今度は↓で指摘した安定版の長さは合ってるんでしょうか?モーターとスクリューシャフトのつなぎ方ももっと明確に出してくれないと、発見されたスクリュー体とモーターが無関係なものかも知れないという疑惑は残り続けますね。

続続/哨戒艦「天安」/ 拾遺 /残務処理 1: 鳥の使命
http://nessty.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/1-f403.html

-------------------------
んで↑の「続々…」が5月24日。図面にカタカナが書かれてたのは文字化けです↓が6月22日。約一ヶ月経って文字化け発表したんだが、図面が違うのには5/20直後に気付いてたのに文字化けだとか言い訳してたそうです。整合性がどうなってるのかこれから考えます。

哨戒艦「天安」/ 追加情報 魚雷設計図のカタカナ /苦しすぐる: 鳥の使命
http://nessty.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-b76f.html

-------------------------

私は

スクリューに漁網巻き付き→タービンエンジン過負荷→エンジンマウント台座ちぎり→船体外郭めくり剥け(むけ)

説ですから、スクリューも図面もそれらしい有り物を適当に持ってきたんだろうと思ってるわけですが。

-------------------------

当サイトの関連記事は→サイト内検索に「哨戒艦」で抽出されます。

|

« パソコンで二画面で見る、イベントと日常 | トップページ | シュリンク/ 価値膨張しながら価格縮小 / »

北朝鮮」カテゴリの記事

コメント

「図面が違った」ニュースは
よそには流れてないなー

投稿: 本人 | 2010年6月30日 (水) 23時02分

中央日報 - 天安艦合同調査団、北の魚雷設計図を過って提示
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=130682&servcode=400§code=430

天安艦合同調査団、北の魚雷設計図を過って提示
文字サイズ : 小 中 大
関連キーワード :マジック設計図天安艦

民・軍合同調査団が先月20日、天安艦の調査結果発表時、誤った設計図を提示したことが一歩遅れて明らかになった。合同調査団は29日、国防部大会議室で行われた記者協会など3のメディア団体対象説明会で「天安艦を攻撃した北朝鮮魚雷は当初、発表したとおりCHT-02Dだ」とし「しかし発表時に提示された実物大の拡大魚雷設計図はCHT-02Dではなく、ほかの北朝鮮魚雷であるPT-97W」と述べた。合同調査団は調査結果発表時、魚雷推進部設計図と全体拡大設計図など2つを提示した。調査団関係者は「天安艦事故海域で引き揚げた魚雷推進体を説明するために提示した推進部の設計図はCHT-02Dだが、魚雷全体模様を説明する時見せた実物大の拡大設計図はPT-97Wを過って提示した」と述べた。この関係者は「CHT-02DとPT-97Wの基本構造と長さ(7.35m)が同じで設計図を拡大する過程で実務者がミスをした」と弁明した。

合同調査団はまた水中爆発実験で非結晶アルミニウムだけ検出されたという調査結果発表とは違い、極少量の結晶質アルミニウムも検出されたと既存立場をくり返し変更した。調査団関係者はしかし「含量が0%に近くて物理的意味はない」と述べた。魚雷推進体と天安艦煙突などに吸着された非結晶質酸化アルミニウムは水中爆発によって生成される物質で、調査団が北朝鮮の魚雷攻撃を受けて沈んだと結論を下した証拠物の1つだ。

調査団はまた魚雷推進体に書かれた「1番」のインクを分析した結果、ソルベントブルー5成分を使った青色油性マジックでと確認されたと明らかにした。調査団のほかの関係者は 「ソルベントブルー5は中国と国内で使わない種類」とし「北朝鮮で使うインク試料を確保するために最善を尽くしている」と述べた。

投稿: 本人 | 2010年6月30日 (水) 23時07分

天安艦事件検証(28)北製魚雷設計図は嘘だった - 河信基の深読み - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/lifeartinstitute/41602768.html

投稿: 本人 | 2010年7月 1日 (木) 00時36分

ヤフー コリア 政治ニュース を Google 翻訳

http://translate.google.com/translate?langpair=auto|ja&u=http%3A%2F%2Fkr.news.yahoo.com%2Fservice%2Fnews%2Fshellview.htm%3Flinkid%3D435%26articleid%3D2010063000051198640%26newssetid%3D1270

投稿: 本人 | 2010年7月 1日 (木) 00時45分

この天安の件。鳩山前首相が韓国全面支持だったし、菅現首相も露払い役を買って出ていて

当ブログで、日本が核武装したら、アメリカに操られて、アメリカは自分の手を汚さない核攻撃ができることになるぞと書いてきてるんだが

天安事案で、米韓は自分の手を汚さずに日本に汚れ役をやらせているという構図が見て取れるわけで

じゃあ。それは鳩山や菅が自分で考えてやっているのかと。じゃなくて誰かがあやつっているんだろ?ま、外務省とか言う人もいるんだろうがワタシャ言わない。あくまで総理大臣個人の内的価値意識でやってるんじゃなくて「誰かが」操ってるとだけ。

んで。G8-G20から帰国した菅直人。組まれた日程大忙しだと。そうやって考える時間を与えないのがマインドコントロールの手法なんだよね。

投稿: 本人 | 2010年7月 1日 (木) 01時53分

↓そうなんだよね。バブルジェットで持ち上げられたんなら、前半部の人もたくさん亡くなってるとか重症(打撲骨折系)なはずなんだよね。
-------------------------
天安艦事件検証(30)「バブルジェットはなかった」 - 河信基の深読み - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/lifeartinstitute/41612586.html#41615421

バブルジェットは船を水上に持ち上げ真っ二つにする凄まじい破壊力です。
中にいる兵が無傷などありえないことです。
原因は衝突とか魚雷以外に求めるべきでしょう。

投稿: 本人 | 2010年7月 3日 (土) 01時39分

いちおう立て前ではロシアの調査結果が来週あたりには出ると

投稿: 本人 | 2010年7月 4日 (日) 22時06分

天安事案があった頃に
テニアンへ帰れもあったわけで

天安は韓国発声では「ちょんあん」「ちょなん」になってテニアンと呼応しないわけで、発声で呼応する日本へ向けたメッセージだったんだと。ねらい打ちにされて鳩山や菅直人が前のめりに追い込まれてるんだと。

投稿: 本人 | 2010年7月10日 (土) 01時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 哨戒艦「天安」/ 魚雷の設計図は別の機種のだった:

« パソコンで二画面で見る、イベントと日常 | トップページ | シュリンク/ 価値膨張しながら価格縮小 / »