« 米誌タイム、鳩山首相を最も影響ある100人に選出  | トップページ | 金困巻/ 机上のカマドはうるおいにけり »

四十七士か、始終死地屍か

asahi.com(朝日新聞社):「四十七士で参院選」 みんなの党、全都道府県に擁立へ - 政治
http://www.asahi.com/politics/update/0429/TKY201004290118.html

ミンカラ党が47都道府県で候補を立てるとした記事なんだが。「四十七士」というのはそういう意味なのかとだめ押ししたんだろうか?してないとしたら相も変わらぬ「超訳」だよね。そのわりに本題側は右から左の垂れ流しで超訳してないんだよね、

四十七県に候補を立てるというその心は?

そういう覚悟でやるから落ちたくないやつは(立ち漏らし日本とか、舛添はアレだがそのおまけのどうせ落ちるやつらは)ミンカラに合流して「ミンカラ本線」を作りましょうよという「作戦」なんだと思うよ。

|

« 米誌タイム、鳩山首相を最も影響ある100人に選出  | トップページ | 金困巻/ 机上のカマドはうるおいにけり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 四十七士か、始終死地屍か:

« 米誌タイム、鳩山首相を最も影響ある100人に選出  | トップページ | 金困巻/ 机上のカマドはうるおいにけり »