« スノボ選手が着崩し | トップページ | ドレス・アップ&ダウン »

自覚なき老害/ 自民党の定年制は正しい

「第二偽メール事件」になる与謝野馨氏国会質問: 植草一秀の『知られざる真実』
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-5fb0.html

派手な前振りのあとで与謝野氏が持ち出した材料は、鳩山邦夫氏の発言の引用だった。鳩山由紀夫総理が母親にカネの無心をしていたとの「証言」である。

昨日国会で ↑ だったのが 今日は ↓ でござった。

首相の「カネ無心」聞かぬ、知らぬと邦夫氏 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100213-OYT1T00978.htm?from=top

邦夫氏は、与謝野氏に話したという、母親とのやり取りについて「母から別の話で電話を受け、『お兄さんは子分がいっぱいいて、大変お金がかかるという話だが、あなたは子分がいないの?』と(言われた)」と改めて説明。

|

« スノボ選手が着崩し | トップページ | ドレス・アップ&ダウン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自覚なき老害/ 自民党の定年制は正しい:

« スノボ選手が着崩し | トップページ | ドレス・アップ&ダウン »