« 遊休で無給な人材が活躍している | トップページ | 水平的互助 と 垂直的互助 »

貴方にあったその日から意味の奴隷になりました/ iPad

ある時
胸が熱くなって、虚空を見つめながら深呼吸して
本を閉じることが出来るか。

読み終わったページの重さが腕に伝わるか
読み終わったページの厚みが指で感じられるか

-------------------------
と言うようなことを考えていたら
iPadってのは前に前にと読み進んでいく道具で
意味を消費する装置なんじゃないかと。

|

« 遊休で無給な人材が活躍している | トップページ | 水平的互助 と 垂直的互助 »

コメント

感性に訴求して信者を獲得してきたアップルが
感性の一部をそぎ落とす分野で活躍しようとする(愚 / 叡智)

投稿: 本人 | 2010年1月30日 (土) 01時24分

そうなんだよなー
版形もあるし重さとか厚みとか。手に取る前に覚悟をしてるんだよね。
デジタルブックになったら。これは何文字ですとかカウントされるんだろうか。
上下巻とかもないんだよなー

投稿: 本人 | 2010年1月30日 (土) 12時06分

本は戻らないといけない。反芻(はんすう)しないといけないわけで。
反芻しにくい装置しか選択肢が無くなるとどうなるか?

とか。思想系(趣味)の人は必死に考えろよ。

投稿: 本人 | 2010年1月30日 (土) 22時47分

そうそう。前評判で煽っておいて実物が出たらハレヒレホレだったのにジンジャーってのがあったな。

投稿: 本人 | 2010年1月30日 (土) 23時18分

ま。絶版本が無くなるし、辺境でも本読み放題だし、最新ファッション雑誌&通販で山ん中がオサレ。つか辺境は高齢化だから文字大きくしないといけない、ディスプレー自体も大きくしないといけない、高齢者はちゃぶ台の上で読むから持ち出さない前提でタブロイドサイズでいい。やっぱフラッシュはみれないとテレビに勝てない。

投稿: 本人 | 2010年2月10日 (水) 00時15分

何年も失敗を続けているタブレットの歴史にもう一ページ追加されるに過ぎない。

って、昔ワープロ専用機(シャープの書院)でタッチペンで操作できるやつがあったがそのころから直感的な操作には向いてると見られてたんだが、操作のつながりが悪いのかね、ある操作はしやすいが全体として動線がつながらない感じだったな。

投稿: 本人 | 2010年2月12日 (金) 12時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 貴方にあったその日から意味の奴隷になりました/ iPad:

« 遊休で無給な人材が活躍している | トップページ | 水平的互助 と 垂直的互助 »