« 2009年書き納め | トップページ | NASA/ISSカレンダー /こいつは春から意味不明だよ »

2010年書き初め(かきぞめ)

円ドルがね。アッチの事情でナニだから。コッチもアレでナカナカうま~な一年になると思うんですね。

問題は貧乏加速企業をどうするかって事で、過去のケースを見てもそれらが覇者から倒産に転落していくには2-30年かかるわけで、その間、ちゃんと利を取る企業が耐えて生き残っていかないといけないわけです。

義務教育の教科書にあったんですが、日本は加工貿易で、加工してつけた付加価値分の利益をいただいて暮らしてきたわけです。加工したのにする前より安くしたら貧乏スパイラルに落ちていくしかないわけです。会社は多売(規模拡大、新規出店)で儲けているかも知れないが、そこで働く各人への分け前は減っていくわけです。企業が慈善事業じゃないように労働者も慈善事業じゃないんで、応分の分け前をいただかないと続けていけなくなります。

どういうことかというと。ウニクロで働いても給料が生活保護より安かったら、って事です。すでにいくつかの(地域)業態ではそういう事態が起こっています。

2-30年耐える企業はあるかも知れませんが、それだけ耐えられる個人はいないわけです。

と言うことで年頭挨拶でした。

|

« 2009年書き納め | トップページ | NASA/ISSカレンダー /こいつは春から意味不明だよ »

コメント

あ。
三井住友にあっという間に戻った郵政の西川。オリックソの宮内。ふぁーすとリテイルの柳井ってなんかフインキが似てないか?

投稿: 本人 | 2010年1月 1日 (金) 00時30分

ウニクロ型企業は
タコが自分の足を食う「たこ足型企業」と呼ぶとか
薄利多売で成長するが多売の限界が存続の限界になるという
「ネズミ講型企業」と呼ぶのが良いかも知れないね。

投稿: 本人 | 2010年1月 1日 (金) 00時41分

あそこって社内的には社会主義計画経済だからアソコがナニするのは間違いなく需給傾向のミスマッチング(ファッション訴求方向の間違い)から来る在庫過剰だね。

投稿: 本人 | 2010年1月 3日 (日) 18時35分

既存店売り上げ

投稿: 本人 | 2010年1月 8日 (金) 00時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年書き初め(かきぞめ):

« 2009年書き納め | トップページ | NASA/ISSカレンダー /こいつは春から意味不明だよ »