« 電気自動車輸出のクリアが必要な要素 | トップページ | 石油タンパク »

円ドル/ 2番底は無さそうと恐怖指数改善

VIX 恐怖指数チャート
http://chartpark.com/vix.html

これですね。6ヶ月か1年のゲージで見てくださいな。投資家心理が安心側に振れてきてるんで、お金がアメリカに集まり始めてる。でもまだ20%あたりなんで、15%ぐらいまで行かないと。で。個人消費が始まらないと景気全体が動かないから、個人消費促進のために商業がマージン切りつめて行くことになって、値戻しってのはすごく難しいから、デフレが定着していく。でも、倉庫借りても買い物しちゃう人たちなんで、安いのを大量に買うんだろう(ついこの間。中身が分からない倉庫を「福袋」みたいに売り買いしてたんだよね)。モノだけじゃなくて食う方も安いのを大量だからまた肥満で健康産業がイクな。

-------------------------
ウニクロに象徴される大規模小売りが仁義なき値下げを仕掛けて、中規模小売りさえ淘汰してしまう。まね。ウニクロが980円で売ったやつの「直し」で成り立つイソギンチャク的なパパママショップってのも可能だろうから(例えばよ。ウニクロで980円でナニしたアレのヒップや太もも部に3000円ポッキリで500パターンからのオリジナル刺繍を倶利伽藍モンモンしまっせとかね)(15分仕上げだな)(それをフランチャイズ展開であなたも一国一城のアルジに)だな。でもウニクロ自身がそれをインストアで …

|

« 電気自動車輸出のクリアが必要な要素 | トップページ | 石油タンパク »

コメント

大規模モールに車で行くスタイルが変わらないので
アメリカ人の消費は戻ることになると

投稿: 本人 | 2009年10月28日 (水) 23時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 円ドル/ 2番底は無さそうと恐怖指数改善:

« 電気自動車輸出のクリアが必要な要素 | トップページ | 石油タンパク »