« カテキン て つおい?。オチャ。 | トップページ | ミラーマン/ おつとめご苦労さんでございます »

豚ぶた子豚/ワクチンの効果と不幸か

幸い私は元気なんで、新型と詐称される今回の豚由来インフルエンザをも冷ややかに見ていることが出来るんだが、↓の問題はどうなったんだろうね。ワクチン接種した組としない組の感染率に違いがなかったよと

インフルエンザワクチン接種の問題点を聞こう! ワールド・ブロガー協会が第3回取材会を計画 ますらお
http://www.asyura2.com/09/buta02/msg/358.html

群馬県の衛生研究所と医師会の調査の結果、ワクチン接種地域と非接種地域に流行の差がないことがはっきりした。

『前橋レポート』の紹介

で。↓厚生省内(PDF)の10ページ目に注目。↓(太字赤着色は私の仕事)

厚生労働省:健康:新型インフルエンザ対策関連情報

5.ワクチンについて知りたい。 【資料】新型インフルエンザワクチンについて
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenzadl/infu090929-01.pdf

○インフルエンザワクチンの効果は100%ではない
-重症化、死亡の防止について、一定の効果がある
-感染防止、流行の阻止に関しては効果が保証されない

○稀ではあるが重篤な副作用も起こりうる
-国内製造ワクチンは、季節性インフルエンザと同じ製法
で製造される
→安全性については季節性とほぼ同程度と考えられる
-輸入ワクチンについては、未知の要素がある
・国内での使用経験のないアジュバント(免疫補助剤)が使用されていること
・国内では使用経験のない細胞株を用いた細胞培養による製造法が用いられて
いるものがあること、など
(詳細は「新型インフルエンザワクチンに関する基礎資料」を参照)

ってなあたりはメディア各社毎に「朝会」で社内の情報レベルの同水準化をはかっておいてほしいモノだし出入り業者にも徹底すべきだな。(普通の製造業で「今回の品質不良は下請けがヘボだったのが原因で、親会社である当社に責任はありません」と言うか?)

|

« カテキン て つおい?。オチャ。 | トップページ | ミラーマン/ おつとめご苦労さんでございます »

心と体」カテゴリの記事

コメント

ワクチン非接種地域におけるインフルエンザ流行状況
http://www.kangaeroo.net/D-maebashi-F-view-r-R-no-200408_admin_message.html
-------------------------
↑の一番上のメガネの横のグリーンに白抜きの「前橋レポート」をクリック。

投稿: 本人 | 2009年10月 1日 (木) 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豚ぶた子豚/ワクチンの効果と不幸か:

« カテキン て つおい?。オチャ。 | トップページ | ミラーマン/ おつとめご苦労さんでございます »