« 米損保会社とは | トップページ | 八ツ墓ダム »

Mbook M2 モック現る。発売は年末か?と

Video: UMID shows off faster, cheaper, Windows 7-packing mbook M2
http://www.engadget.com/2009/09/22/video-umid-shows-off-faster-cheaper-windows-7-packing-mbook-m/

Umidm220090922600  でもまだモックで、年末までに発売されると。
見た目現行M1よりやや小さいか。USBがミニじゃなくフルサイズ(イヤーフォン・ジャックも汎用型?)で、丁番の止めを削らなくてもディスプレーが大きめに開く(手持ち操作で必須だった)。でもWindows7でメモリ1ギガとやや少なくないか?NetWalkerみたいなオプティカルポイントマウスをつけてる模様。499ドルと予想される。

ビデオで光沢筐体に指紋がペタペタ(w

|

« 米損保会社とは | トップページ | 八ツ墓ダム »

コメント

動作周波数が1.2-1.6Gとあるが1.2GのATOMってのはまだ無いようなんで、新型かも知れない。FSB600の二倍なんだろうか。それに対するメモリは?

Intel Atom - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Intel_Atom#.E8.A3.BD.E5.93.81.E7.BE.A4.E4.B8.80.E8.A6.A7

投稿: 本人 | 2009年9月23日 (水) 23時45分

【PC Watch】 【IDF 2009レポート】AtomプロセッサコアのSoCがついに登場
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20090928_317641.html

設計ルール45nmでAtomプロセッサをCPUコア(最大動作周波数1.2GHz)にした、新しい技術によるSoCの登場が待たれていた。
-------------------------
1.2Ghzでました。

投稿: 本人 | 2009年9月28日 (月) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mbook M2 モック現る。発売は年末か?と:

« 米損保会社とは | トップページ | 八ツ墓ダム »