« 相手の旗をけがした件 | トップページ | 政権交代/自民/出口なしの出口戦略 »

独裁者は時々八王子にいることがある件

独裁者は時々地下にもぐることがある件: 鳥の使命
http://nessty.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-0e29.html

の件。↓二箇所に八王子にいると。ご健在なりや。とか急に「ご」とか丁寧接頭辞をつけたりして。

創価学会と政治 大転換のとき ~縮小路線へ舵を切るか~ (中野 潤) ダイナモ
http://www.asyura2.com/09/senkyo69/msg/606.html

「ともあれ今回の大勝利、おめでとう」
 東京都議選から三日後の七月一五日、東京・八王子の東京牧口記念会館には、今年一月で八一歳になった創価学会名誉会長・池田大作の野太い声が響いた。


nikaidou.com: 面倒なのでここで・・・
http://www.nikaidou.com/2009/08/post_3297.php

八王子の本宅にいるとの情報。

|

« 相手の旗をけがした件 | トップページ | 政権交代/自民/出口なしの出口戦略 »

政権交代」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 独裁者は時々八王子にいることがある件:

« 相手の旗をけがした件 | トップページ | 政権交代/自民/出口なしの出口戦略 »