« 謀略とは消し去ることである | トップページ | 必見/元航空幕僚長タモやん幸福実現党の広告に登場 »

タミフルより100倍効くカテキンの用法

以前コメント欄で情報いただいたのと意味内容はほぼ同じ(カテキンあればタミフルいらない)なんだがカテキン単体では分解が早くてイマイチだが加工すると良いぞって所が。で、そういう開発をしたのが大阪大学の「開発」さんだと。←コッチが注目点。

で薬としての商品化にはまだ何年もかかるだろうが、薬効をうたわないカテキンマスクとかカテキンスプレーなら案外早いのかも知れないが、私としては「薬でないのでインフルエンザウイルスに効果的と薬効は書けません」と薬効をうたわない「のど飴」が欲しい。もちろん「ノーシュガー」のね。ワタシャ太らない体質だから砂糖入ってても良いかも知れないが、一旦血液が糖分過剰になるわけで、それって確実に早死にするね。

asahi.com(朝日新聞社):インフル薬にお茶の力 カテキン加工、タミフルより効果 - 新型インフルエンザ特集

 開発に利用したのは、緑茶に多く含まれているエピガロカテキンガレート(EGCG)というカテキンの一種。

 主任研究者の大阪大学の開発邦宏助教(有機化学)

http://www.asahi.com/special/09015/OSK200907300155.html

|

« 謀略とは消し去ることである | トップページ | 必見/元航空幕僚長タモやん幸福実現党の広告に登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タミフルより100倍効くカテキンの用法:

« 謀略とは消し去ることである | トップページ | 必見/元航空幕僚長タモやん幸福実現党の広告に登場 »