« 続/外交の麻生 | トップページ | 花の散り方 »

テポドン/打ち上げ後の制御

「テポやん2号改」
打ち上げたあとの制御系がないから衛星ロケットじゃなくてミサイルだと。でもミサイルなら宇宙空間から大気圏の狙ったところに再突入させなきゃいけないから一層 制御系がちゃんとしてないといけないんだよね。

たとえばノドンなら短距離だから案外砲弾曲線的にいけるのかも知れないが、大陸間弾道弾を太平洋を越えて延々と飛ばしてから大気圏に再突入させるには、(飛ばす前にセッティングした)事前の目分量じゃマズイだろう。

衛星なら運良く上がれば1周ぐらいは回るし。1周回れれば10周ぐらい保つ(もつ)可能性がある。打ち上げたあとの制御系は衛星よりミサイルの方が高度に必要だ(と思う)。

|

« 続/外交の麻生 | トップページ | 花の散り方 »

北朝鮮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テポドン/打ち上げ後の制御:

« 続/外交の麻生 | トップページ | 花の散り方 »